待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。時間が欲しいわ

プリパラ 第129話 「み~んなにチャンス!?リベンジライブ!」

pripara 129 (10)

UCCHARI BIG-BANGS!愛ドルを取り戻せ!

取り戻せっていうか自分から手放す勢いなんですがそれは(ry

いま一度始めよう Welcome to New World プリパラ!
あけおめのかしこま!正月休みを挟み、2週間ぶりの『プリパラ』129話の感想ゥー!

間が空いたことで自分もテンションマーックス!(リラックスー!)な調子でお届けするつもりでしたが、
どうやらスタッフは視聴者以上に充電満タンなようで(笑)
新年一発目から飛ばしまくりの世界を魅せてくれました(キュピコン的な意味で

それでいて相変わらず抜け目ないというかやることやってる(今後の布石打ってる)のが素晴らしいです。
狂気の絵コンテうpの中にもしっかり区別をつける... や森神。


ピンクアクトレス解散の理由が意外と生々しい?^^;
でも、前シリーズ考えるとむしろしっくりくるでしょう(笑)ちゃんと忘れずに触れてくれただけでも有り難い。

傷心のぷちゅう旅行に出かけたキュピコン。春映画での復活にご期待ください(ガチでありそう





pripara 129 (4)pripara 129 (5)
pripara 129 (7)pripara 129 (9)

圧巻!圧倒!愛ドル魂!!

途中参加のくせにセンター張ってついでに女神も張り飛ば奴wwwwwww つよい(確信)

この終盤迎えた状況においてサブキャラCG作る余裕はないことから(やるなら125話でやってる)、
おそらく追加戦士はちゃん子と予想はできたけど…さすがにこのライブ内容は予想できんwww
ツッコミ許さず全力で駆け抜けていくスタイル。
深夜の疲れた状態で聴いたせいか、怒涛の合いの手がまったく頭に入らん^^;

歌詞さえマトモならシオンが唄っても違和感ないほどROCKなのに…Magicコズミックですよぉ。
「Ready Smile!!」ゴリ押し感と合わせ、実に強烈です。
そら、まほちゃん無言の帰宅(安定のカップ割芸)するわ。
これ、トーナメントにおいても結構なジョーカーとなりそう。
考えようによっては唯一、正面切ってトリコロールに対抗できる存在かもしれないし。


とりあえず、今はこのあじみ先生を動きを上田麗奈さんが再現できるか注目です(酷使無双)


pripara 129 (14)pripara 129 (13)

もう 終わりだね(ODKZMS)

ママぁ…しゅきしゅきしゅきぃ…

ハイテンションおふざけの中のマジメ要素。
アバンの不穏な雰囲気をBパート〆で思い出せて、予告へ…
いよいよ、らぁらとジュルルに“その時”がやってくることになりそうです。

言いたいことを言えないジュリィの様子は、妹(ジャニス)に対するソレとはまた違った切なさに溢れていました。
だからこそ、幼児化して放った言葉はとても感慨深かったなって。
(そう解釈しないと困ったら赤ちゃんプレイ要求するド変態女神になっからな。
 「お口に入れてほしいの?」で邪なこと考えた俺を殴ってくれ)



このスタッフ、キ○ガイに定評があるが、それ以上に感動回も外しません。
楽しみしつつ、心して待ちます。



◆おまけ

P1100050.jpg

twitterにも書きましたが、先日はじめて聖地(プリズムストーン・パラ宿)に行ってきました。
目的はもちろん、webで買えなかったシオンバースデー記念グッズ!

特にタペストリーが欲しかったのですが、あったよ!最後の一つが!
誇張抜きに入店した途端、お姉さんが「ラス1」と書かれた商品を陳列→即GETできました。でかした!
前々から思ってたけど、囲碁ネキってホント美脚だよね~

パラ宿こえてく かりすま~とGIRL☆Yeah!(意味不明)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

ちゃん子は本当に出世しましたね。
ちゃん子は筐体使用キャラには含まれる予定がなく、
森脇監督の願望と去年の映画でCGモデリング実装と化した
タカラトミーの事情お構いなしのCGデビューキャラですけど、
まさか本編でチーム入り&センターとは本当に出世したものです。
森脇監督、絶対に内心にやけてますよ。

うっちゃりビッグバンズは対トリコロールキラーになりそうですね。
メンバー構成がひびきキラー過ぎますし、
いくらトリコロールが実力者揃い&彼女たちの結束力と言っても、
ビッグバンズと当たったら本調子出せるかと
言われると難しい気がします。

  • 2017/01/12(木) 09:00:31 |
  • URL |
  • 風吹けば名無し #wjl3HOEA
  • [ 編集 ]

更新お疲れです。Sセレブレティ3が普通に気さくなお姉さんで笑った。

新メンバーの前にキュピコンを探しに行こうとは誰も思わないのか・・・
もしかしたら彼女がグランプリ参加できてたかもしれないのに。
キュピコンが銀河旅行をすれば、星になったメンバー達にだって会うことができるんでしょうか。

らぁらは今までずっと決定的な別れは経験しませんでしたが、3年ラストにして遂にその時が来そうですね。
今シーズンいやに出番のあるママンですが、母親役として何かしら絡んでくるといいなあ。
意思疎通ができるジャニスが中々言い出せない大好きを、赤子であるジュルルが口にするのが感慨深い・・・

  • 2017/01/12(木) 13:37:03 |
  • URL |
  • 風吹けば名無し #-
  • [ 編集 ]

>風吹けば名無し さん

コメントありがとうございますm(__)m

森脇監督って本当に匙加減というかリードの引き方が上手いですよね。
ちゃん子が元々使用キャラでないことは知ってましたが、そういう事情があったのですか。
あくまでサブキャラとしての立場を損なわず、でも、「ここぞ」でしっかりインパクト残す。

対トリコロールキラーは結構本気でありえると思います。
あのメンバーが単純な実力勝負で負ける画はやっぱり想像できませんし“相性”で片付けるしかないかなと。

ファルルとジュリィの会話も楽しみですね。

  • 2017/01/12(木) 22:33:41 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>風吹けば名無し さん

コメントありがとうございますm(__)m

Sだけに常識を備えてるってねw
そら流石に宇宙まで迎えに行くのは難しい…あれ?プリパラじゃ別に難しくない?ですが^^;
あの貼り付いた笑顔は哀しみを隠すためだと思うといささか不憫といえる。

ジャニスも順当に本音を曝け出してはいますが、
仰るとおり、赤子であっても割り切れない部分を残しているのが興味深いなと。
124話のように、いつか自分で気づけると信じていますけどね。

>今シーズンいやに出番のあるママンですが、母親役として何かしら絡んでくるといいなあ。

素晴らしい着眼点です(・∀・)
落ち込む娘に“先輩”としてどう対応するのか。そういう描写があるのか。
キッズアニメとしてかなり重要になるので、僕も注目しています。

  • 2017/01/12(木) 22:45:41 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3372-8d5ca6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プリパラ 第129話感想

 大変長らくお待たせしました。「プリパラ」第129話「み~んなにチャンス!? リベンジライブ!」の感想です。

  • 2017/01/14(土) 16:19:24 |
  • Msk-Mtnのブログ

FC2Ad