待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。交流明けまで怖くない

プリパラ 第130話 「女神の想い、ママの誓い」

puripara 130 (16)

めざせ!神アイドル!奇跡を起こせプリパラ!

可能性はある。確信はない。でも、他に手段はない…だったら、やってみる!
トモダチを救うために…めざせ!神アイドル!

遅くなってしまいましたが、『プリパラ』130話の感想です。
どうしても今週はなかなか時間が取れず、視聴自体も後の方になってしまいました。
新たな情報解禁と合わせ、流れに乗れなかったのは歯痒い想いです。

が、今となってはそれでよかった気もするよ。
このエピソードに至っては。本当に、じっくり、ゆったり消化(昇華)していくべき。
ぶっちゃけると、泣きました。えぇ、ガチ泣きです。
後半のジュリィ→各キャラとのやり取りは当然として、個人的にはAパート数分で涙腺緩みました。
不穏マックスなアバン…OPなし…早すぎるライブ…異質な構成。

あぁ、ついに“その時”が来たんだな…って。
冗談まじりな前回と違い、それを自覚してしまったゆえの感情。
だけど、希望は残っているよ。どんな時にもね
それを示すが、真中らぁらだ。プリパラだ。

およそ3年間、観続けてきたファンの心にひびかないわけがない。
ポエムだなんだと言われてもいい。きっと僕らは、真なる「神」を目撃する。





puripara 130 (6)puripara 130 (18)

「触れ合う内に、いつしか、輝いて見えて…」

たとえ不完全でも、愛しくて…

ジャニス、とうとう姉の想いに気づく。

半ば強制的に発動した部分はあるが、既に真相に近づきつつあったのは明白。
最終回には、自分でトリガーを引いたなと。
それがすべてジュリィの計画通り…!だったのは若干驚きあったものの(笑)、
「自分で気づいてほしい」と突き放した意味。「かわいい妹と喧嘩したまま消えることになるのは辛い」という言葉。
きびしくもあたたかな愛情が、そこかしこまっ!に溢れている。

ああっ女神さまっ!
その揺るぎない覚悟に、僕らはなぜ彼女が「女神」とされるか知る。

あじみ先生すっげー良い仕事(演出)しますよ…(画像参照)
「あんなふうに扱えばいいのか…」 そりゃ自分のことは自分がイチバン分かってる。
上田麗奈さんのスーパー高度な自作自演に、あらためて感服します。


puripara 130 (12)

【朗報】らぁシオ、確定する

細かなパパ主張が実を結び、照れてるのか喜んでるのか微妙な表情かわいい。


序文にも書いたけど、ジュリィと各キャラとのやり取りは多くの感情が駆け巡って仕方なかったですね。
その一部を切り取っても感動的なシーンなのにさ…
彼女との対話を通して、シリーズ(130話)をやさしく振り返るようで

とはいえ、決して涙ナミダというわけでもなく。
シオンの瞳に浮かんだ一瞬の光を、あえて見ないフリしたジュリィの如く。
合間合間にネタを仕込んで、しっかり笑いのバランスを取るのが素晴らしいです。
「ポンコツ女神です♪」→「ひびきちゃん」とか秀逸。
この辺てやっぱ監督直々に担当なんですかね?(コンテクレジットでしたし
ホントすげーと思うよ…今んトコ4月からの展開でイチバン希望を抱けるのがここ。


puripara 130 (14)puripara 130 (17)

「1分だけ、女神の仕事を忘れさせてください」

そう言いつつ、30秒で仕度を終える女神の鑑。

特別感を出しつつ、過度に重くしない絶妙な匙加減。
↑に引き続き、細部までバランスが考えられたシーンだと思います。
その中で、らぁらが作品の代表者(主人公)としてブレない姿勢を見せたのが頼もしい(嬉しい)。

視聴後真っ先に感じたのでtwitterから引用してしまいますが、
やっぱり、らぁらの絶望顔は悲しいし、見たくないんですよ。
でも、こういうコトがあっても、すぐ前を向ける娘だから見られる表情もあるんですよ。
「かしこまなんて言えない」と衝撃発言しながら、「ママは子どもを守るのが仕事だもん!」と言い切る力強さ。
彼女の目指す神アイドルは、いつだってトモダチを救う延長線にあります。

その不屈のかしこま精神…まさに「プリパラ」を体現してると思いませんか?


変に鬱展開を引っ張らず、逆にすぐ立ち直れる。
そこに違和感が生じず、むしろ納得できるのが…本作がここまで続いた理由のひとつ。
そして、“続いていく”理由にもなるのでしょう(これについては別記事



奇跡は起きます。起こしてみせます。

一瞬たりとも目が離せない、ラストクールの幕が上がる。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3375-b3849c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プリパラ「第130話 女神の想い、ママの誓い」

プリパラ「第130話 女神の想い、ママの誓い」に関するアニログです。

  • 2017/01/24(火) 03:08:29 |
  • anilog

FC2Ad