待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。プリパラだけやって生きていたい

【5/2】エースの中のエース【DeNA戦】

◆巨人菅野が3戦連続完封!斎藤雅以来28年ぶり快挙

20170502 (2)20170502 (5)

「もう、言うことないです。何と言っていいのか分かりませんね」

本当に凄いヤツと出会った時、人はただ漫然と目の前の出来事を受け入れることしかできない。
しぼり出す言葉があれば、「凄い」の一言に尽きる。
ただ突っ立ているだけ…至福の傍観っ……!

諸事情により、更新遅れました。
できればこの試合だけはその日のウチに仕上げたかったのですが…
しかし、いろいろな意味で弾みをつけてくれたよ。楽しい行事が、さらに楽しくなった。

もう↑の監督コメントが全てだと思うんですよね。
巨人ファンは菅野智之がどれほどポテンシャルを秘めているか知ってる。
故に。だからこそ。その中で一喜一憂することはあるけど。
この3試合に関しては本当に、求めうる最高のパフォーマンスを披露してくれている。

正直、この球数(135球)では無理せず途中で降りるのも手だったと思います。
ただ、そこで「降りない!」と言える…降ろさせない説得力を持つ。
一人もランナーを出さなかった後半。むしろ球数かさむごとに安定感が増す。

“抑え”はいらない。自分がゼロで抑えれば勝つ。

譲らぬ男のプライド。あっぱれ快挙でございました。
球団の垣根を越える、代表的エースの仕事に、あらためて感謝の意を表したい。





20170502 (4)

菅 野 の 日 の キ ャ プ テ ン

「投」の代表が菅野なら、「打」の代表はこの男だ。
広角4安打で、最高援護を演じた坂本。

結果的に第1打席(決勝ホームラン)で役目を果たしたわけですが、
個人的に2打席目の内野安打に自覚の高さをうかがわせる
あの執念かつスタイリッシュな動き…これぞ「坂本ですが?」と呼べるナニか(笑)


キャプテンがこうやって戦う姿勢を見せる以上、他が続かなおかしいでしょう。
そういう意味では「5点」という援護点は決して多くないし。
(これまでを含めて)やっていくべき、やらなければいけない命題である。

打線「ひょっとして…菅野が投げる日に打てば勝てるんじゃないか?」

当たり前のことに気づくべきなんよ。
それすら出来ずに上に行けるかってハナシ。


20170502 (6)

いいゾ~


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3445-d2288c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad