待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。時間が欲しいわ

【5/23】鬼神咆哮【阪神戦】

◆バッテリーの活躍で阪神に先勝!菅野は7回無失点で今季6勝目

20170523 (7)

脅威のギアチェンジ!これぞ日本のエース!!

…数日前の試合が、はるか昔に感じられるこの頃^^;
おさぼりくんかましてる間に、キッチリ夢と現実アジわったよ。
夢は~叶えるもの~♪チャンスにつなげよう~♪(適当)

我ながらカッコいいタイトル考えたなぁと悦ったところで、
なんかそんなアニメあったなぁと思い出しかけて、やっぱそんなアニメなかったと思い直した。

投手戦となれば、これ以上はない展開。
「こうなってほしい」 「こうなればいいな」
“守る力”を見せつける上で、理想的な勝ち方でしたが…
やはり今回は(も)、主役は菅野に尽きるでしょう。

日曜の田口同様、0封の結果だけみれば言うことはありません。
ありませんけど……良い意味で言いたいことがある
シーンを思い返して、「アレは凄かった」と振り返ることができる。
その話題性も、エースの証明かなって。

通算50勝はモチロン通過点だし、遅すぎると思います。
このレベルの投手ならとっくに達成してないとおかしいし、いかに周りが足を引っ張っていたか。
(そもそも昨年6勝挙げたのが7月だったんだぜ…





20170523 (10)20170523 (11)
20170523 (3)20170523 (5)

さすがの菅野!圧巻の三者連続三振!!

う~ん、いま観てもこ↑こ↓は鳥肌立りますねぇ。

自分のミスは自分で拭っていくスタイル。
ピンチ自体はこれが初めてではないし、制球はわりと乱してたが、完全に球威で押し切りましたね。
あの場面にきて自己最速レベルをバンバン放る恐ろしさもあるが、
リベンジ懸けた試合の中でしっかり奥の手を用意する余力(精神力)が凄い。
心技体で、他の投手とアタマ一つ抜けている。


打線もまったく“虎の子”の1点ですが、
もたらしたのが小林ってところがポイントだと思います。

地味な部分でのヒーローは、石川と亀井。
前者はあの流れで長打を放てる攻撃性(ホームイン時のガッツ溢れる仕草
後者は9回表の守備(ポジショニング)でしょう。
あの糸原の打球が二塁打になるか否かは、まさしく試合を左右した。

ドヤ顔が透けて見える水井はアレだが、この記事はチェックすべきだね。



20170523 (6)

鬼の表情ですわ。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3462-2a972597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad