待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。更新間に合うかね

【5/24】チームで掴んだ【阪神戦】

◆代打・亀井の適時打で均衡破り3連勝!…森福が移籍後初勝利

20170524 (5)

【プロっぽい】読売巨人軍さん、チームプレーが出来た

ほぼ一夜限りの奇跡だったとしても、久し振りに全体野球というものを観た。

ちょっとAHRA時代に近い感じかな?
良い意味で、傑出した者(MVP)がいない。選べない。
各々が役割を果たした結果、チーム全体で掴んだ勝利。
ホンマに久しいです。が、これを観せてほしかったんです。
これでこそ、ペナントレースを追い続ける価値がある。

久しいということで、長野(“久”義)から挙げてみましょうか。
好調持続の出塁に、トドメの右中間三塁打。
いかな球児が大胆勝負を挑んできたとして、あそこまで飛ばせるのはやはり“戻ってきてる”のでしょう。
よく見れば、ひっそり打率で中井・立岡を抜いている(この試合時点
最前線に立っていた男の差が、じわりじわりと現れている。

桑原を捉えた相川・亀井には拍手しかありません。
最初からボールが真ん中に集まってたとはいえ、それまでは攻略難だったわけですから。
特に後者はホント一撃でクリアー。代打の神井って世界だよな。
悲劇(後述)を目の当たりにした後の、ヒロインの発言も素晴らしかった。
自分も味わったからこそ、自然とああいう言葉が出るのである。

当然、その人自身の人間性もあるのだが。
スタンドで醜い争いをした輩など、多いに見習うべきでしょう。





20170524 (6)20170524 (7)

それにしても、↑のシーンは後から見ても肝が冷えた…

速報を見た段階では「なんでこの内容で吉川降りたん?」しか思わなかったが、
映像事実をチェックしてトンでもないことやっちゃったなと…
翌日バードマンならぬバットマン姿で試合に出るのはいろいろな意味で衝撃ですが、
これに関しては野球人はもとより、一人の男として鉄人ぶりに敬意を表せざるを得ない。

カラダはもちろんですが、今後のメンタルケアも重要でしょう。
これは当てた吉川も。鳥谷の心意気に報いるためにも、今後のピッチングを恐れてはいけない。


この点だけを度外視すれば、非常に締まった展開だったのだから。
中井・石川の好守備、田原・森福の好リリーフ、カミネロの妙なタフさ…w

その中でも、やはり田原の働きは見逃せない。
緊急登板&今季初マウンドにもかかわらず、よくぞ。
“困ったら田原”が、初回からフル回転。

(オキニの玩具を見つけた尾花が酷使まくるのが)見える…!見える!


20170524 (1)20170524 (2)

亀井とかいう監督に雑味なしの笑顔を届ける男wwww

ベンチワークがハマる楽しさまで与えた…ってのは希望的観測でしょうか。

なにはともあれ、これこそ「善行」である。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3463-33a01f5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad