待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。更新間に合うかね

【6/17】ドームで輝く【ロッテ戦】

◆巨人、2夜連続8得点 高橋監督「少しずつ結果という形に」

20170617 (4)

うそみたいだろ?先週13連ぱ(ry

既に心は次の試合で満たされてますが、こっちも触れないとね(笑)

田口くん本拠地初完封に、連日の打線爆発、陽移籍初ホームラン。
「一方的すぎて心苦しいわ(MGM」なんて感想が浮かんできてしまうくらいに
完勝も圧勝、連日投打に噛み合うゲームにご満悦であります。
いや~ホントに1週間前とは別のチームだわこれ(笑)
でも本来、これくらいならやれるはず…やらなアカンはず!
せめてホームでは。本拠地では、期待に違わぬ姿を見せてほしいよ。

田口くんのニケタ奪三振はプロ入り初ですか。
たしかに三振稼ぐタイプでないとはいえ、ちょっと意外ね。
解説(桑田)のご指摘通り、ゲームセットの瞬間は控えめなガッツポーズでしたけど、
先頭四球をしっかり戒めるあたりが、おそろしき21歳。
もうなんか、当たり前のように左腕エースと認識してるよ。
いろんな“圧”を乗り越えて、もっともっと成長してくれ(笑)

地獄をみた交流戦。そこから這い上がる希望。
カード三戦目の弱さ。日曜日の不甲斐なさ。

この勢いはホンモノなのか…その答えは、次の試合にある!(神の視点)





20170617 (1)20170617 (6)

移籍第1号キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

押せ押せムードの中で飛び出した待望の初アーチ。
しっかりライトスタンドにブチ込むところが最高にハッピーで~す!

前日の頭部死球の影響なんのその。
ここまで一日一善の打撃と広い守備範囲で貢献してくれてましたが、
ようやく大きいのが出ましたね(意味深)
第1打席の右中間の当たり見て状態は良いのかなー思いましたが、
やっぱスター性があるよ、この選手は。
坂本との絡みすき。チームの雰囲気すっごく良くなってる。


山本くんも相変わらず強気な打撃(守備)でニヤけてしまいますね。
特に3打席目の流し打ち(右安)。ガチで井端が乗り移ったかと思った。

得点力が上がった最大の要因は、やはり1.2番が固まったことにあると思います。

動かさず、続けてほしいですね。


20170617 (3)

マギー「カッコイイやんけ…」


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

お久しぶりです!
こんにちは。

昨日の試合、亀井の劇的サヨナラHRは本当に感動でした!
マギーの3度の敬遠…『ふざけるな!ナメんなよ!』と言う気持ちとは裏腹に、結果を出せない悔しさで、怒りに震えていた事でしょう。
亀井がダイヤモンドを回っている時も、ヒロインの時も、もう感動で胸がいっぱいで、思わず貰い泣きしてしまいました(;_;)
間違いなく今シーズンで一番嬉しかったゲームです♪(´∀`*)
スポニューも網羅しましたが、見るたびにうるっと来てしまうぐらいでした(笑)

本当に先週13連敗していたチームとは思えないぐらい、チーム内の雰囲気も変わったように思えます。
陽や山口俊など戦力が揃ってきたからか、山本の活躍で2番・セカンド問題が解決しそうだからか、はたまたGMが代わったからか…(^_^;)
何はともあれ、いい形で金曜からのレギュラーシーズンに戻れるのは本当に良かったです♪

しれっと高木が交流戦&今シーズン初勝利ですが、マシソンとカミネロ以外のリリーフがイマイチ信用できないのが不安ですね。

とりあえず金曜まではゆっくり休んで、また気持ちを切り替えて頑張って貰いたいです!
あと阿部の膝が軽症である事を祈っています…

  • 2017/06/19(月) 12:26:19 |
  • URL |
  • ジャビ子 #-
  • [ 編集 ]

>ジャビ子 さん

コメントありがとうございますm(__)m

こんばんは。お久しぶりです!

>『ふざけるな!ナメんなよ!』と言う気持ちとは裏腹に、結果を出せない悔しさで、怒りに震えていた事でしょう。

本当に鬼のような表情をしていましたよね。
と同時に、あの顔を見て僕は「まだやれる!まだ亀井の心は死んでねえぞ!」と早くも興奮してました(笑)
その後はジャビ子さんとまったく同じ反応です。
嬉し泣きの男泣き…野球って良いモノだなぁと改めて再確認した。
それを届けてくれた亀井には感謝しかありません。

>本当に先週13連敗していたチームとは思えないぐらい、チーム内の雰囲気も変わったように思えます。

「終わりよければ」とはいえないほど課題山積みですが、少しずつ前を向ける状態になってきましたね。
阿部の離脱とリリーフの脆弱さはアタマの痛い問題ではあるものの、
ある種冷酷な見方をすれば今こそチームが本気で生まれ変わるチャンスともいえます。

気分良く交流戦明けを迎えられるのはファンだけでなく選手も同じ。
目の前の壁を一つ一つ超えるつもりで頑張ってもらいたいです。

う~ん、それにしても亀井動画漁りが止まらんわ(笑)

  • 2017/06/19(月) 23:52:05 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3479-046745ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad