待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。アイドルタイムイズマネー

アイドルタイムプリパラ 第13話 「レッツゴー!パラ宿」

idoltime 13 (7)

【悲報】パラ宿こわれる

3年間の積み重ねを自ら破壊していくスタイル。
天使と悪魔は表裏一体。頂きに佇む者(スタッフ)は混沌の中でほくそ笑む。
恐ろしい…本当に恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

「プリパラとはなんぞや?と言う命題に
 脚本の中村能子嬢とコンテ演出「奇才」渡辺健一郎氏が真っ向から向き合った問題作となっております。」


本エピソードに対する佐藤まさふみ(副監督)氏の発言ですが、
まったくもって「問題作」それ以外の表現がないなとw
これフツーに捉えれば、いわゆる「箸休め回」の位置づけだよね?
全然休んでないっていうか劇場版スケールのキ○ガイ度だぞ!
この制作者たちマジでやばい。絶対ライブ感覚でアニメ作ってる(超褒め言葉)

無印キャラ大集合で実家のような安心感……と思ったら実家が大崩壊(リニューアル)。
正直、こんなところでもシンクロするとは思いませんでした(苦笑
でも、これが…これこそがプリパラなんだ!(ゆ並感)

いろいろ見習っていきたいです。
ジャニスの管理者としての責任追及?そういうリアルなのはいいから(良心)





idoltime 13 (5)idoltime 13 (6)

シオぽよが入ってないやん!

1周年+メカ姉ぇでフラグビンビンだったのに…どうしてくれんのこれ?
ゆいもさぁ、アイドル事情に精通してるならドレシのリーダーくらい知ってろよ(八つ当たり)

と一転、怒りの様子を披露してしまいましたが、
実際のところあの場面できっちりソロ尺いただいてワタクシ大変満足しております(ニッコリ
↑虚無僧集団は道中ひっかけてきた信者なのだろうか…w
あぁ、俺も一部になりてえなぁ。この際パンダでもいい。


とはいえ、これでドレシ復活だと正直「なんだかなぁ」って気持ちもなくはないので。
あそこでまた散り散りになってしまったのは、むしろ今後を踏まえても良かった気がしますね。
にのとアイドルステージで相まみえる意味でも。
脇をしっかり固めて。然るべきタイミングで対決が望ましい。


idoltime 13 (8)

まほちゃん、戦犯!w

直接の原因は↓の方々だけど完全にオチ担当で草しか生えない。

ボクが守る!→守れてない
革命には犠牲が必要だ!→多すぎィ!



てかエンドロールが気になっていろいろ集中できねぇw
まさかサブキャラたちのフルネームがこんなところで判明するとは。

なんか法則とかあるのかな~と気になりつつも、
マネージャーとかはほぼ感覚で付けてそうな気もするw


idoltime 13 (12)

楽 園 追 放

「なにわろてんねん」な状況の中、ちゃっかりしっかりレギュラーの座を獲得。
そりゃ笑いも止まらんかw こういうところの抜け目の無さが凄い。

次回予告で全然反省してないっぽいのが流石ですが、
そこが魅力であり、“先輩”たちの人気が高い理由でもあるんでしょうね。
その辺については、また次回に持ち越しましょう。



“ゆめ”だけに夢オチ?
のん(ちりペッパー)!夢はもう夢じゃない!


「あんなに苦労して守ったプリパラが…」

らぁらさんの台詞がちゃっかり重いんだぜ。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3490-9a8871ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイドルタイムプリパラ「第13話 レッツゴー!パラ宿」

アイドルタイムプリパラ「第13話 レッツゴー!パラ宿」に関するアニログです。

  • 2017/07/10(月) 11:08:10 |
  • anilog

FC2Ad