待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。更新間に合うかね

【7/30】大逆転夏祭り【DeNA戦】

◆巨人 41歳・相川がサヨナラ打「オヤジでもまだまだできるんだぞ」

20170730 (2)

相川!相川!相川!相川!

3点差以上つけられたらもうオシマイ。
ロクな反発力すら持たなかったチームが、追いつかない程度の反撃をできるようになった。
そしてついに!それで終わらずひっくり返す時が来た!

過程に不満はあったものの、最終的に凄く良いモノを見せてくれました。
9回ツーアウトランナーなしから3連打!しかもヤマヤスからだぜ!?
こんなキモチイイことってそうそうない。憮然とした表情の筒香に、静まり返るレフトスタンド。
先週のハマスタはもちろん、桑原逆転満塁弾の悔しさもあった。
ここはドコなんだよ!?ブルーでなくオレンジの球場だろ!
「やり返した!」と湧くライトスタンドに、胸が熱くなったのは言うまでもありません。

「前の打席、初球から振れなかったので、今回は甘い球がきたら積極的に振る、それだけでした」

果たして、それを実行できるからベテランなんだなと。
相川さんには感謝以上に謝罪の気持ちが強い^^;
でも本当、8回からの得点劇は誰も彼もがヒーローだった。
「諦めることは教わってない」 ホームランの重み・突破口を開いた慎吾。それに続く陽。
敗色濃厚ムードの中で、粘りに粘った村田。つなぐ亀井。

みんなが、最後まで諦めない大切さを教えてくれたよ。
だからそう、「野球はドラマです!!!」 悔しいか蛯原?ざまーみろ!
お前がイチオシた飯塚より、先にカミネロが初勝利をいただいたぜ。
(断っておきますが、これ全部ヤツに対する暴言です)





20170730 (1)

「よし!俺は許されたな!」

許されないよ(ニッコリ


まさかの坂本アクシデンツで、3番ショートの重荷を一身に受けた寺内さん。
攻守に精彩を欠き、「生え抜きしっかりしろよ」の筆頭となる。

この前のバント失敗といい、どうも足を引っぱる場面が多いですね…
“便利屋”としてどれも一定水準を求められるのは可哀想ではあるけど、
彼くらいの立場で立て続けにミスを重ねると、いよいよお後が苦しくなるのは否定できない。


正直、5回までの攻撃(毎回得点圏)は大いに反省すべきです。
坂本?サヨナラの瞬間フツーにベンチいたから大丈夫でしょ(震え声)
(突っ走って行かなかったからたぶん足か腰をやったんだろうが…)

ゲーム差より、借金だよ。そこまで徹底しましょう。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3513-9ffd713b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad