待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。アイドルタイムイズマネー

【9/8】当然の如く【ヤクルト戦】

◆菅野1失点完投で15勝目、打線も効果的に加点し完勝

20170908 (2)

安 心 感 し か な い

もはや勝つことは当たり前で、「どう勝つか」が求められる存在である。
まだまだ(外的)欲求はたくさんあるものの、
それが実現できるレベルに至ったことを喜ぼう。

15勝…15勝…なんと良い響きかと思います。
これに満足することなくさらに上を狙ってほしいですが、
自分が「エース」に求める数字はやはりこのラインでしたから。
一時は諦めかけていただけに、余計に嬉しいですね。

最終的に誰も得しない1点を与えたものの、
(坂本が~というより、阿部に守備固め出さないほうが悪い)
完封を欲しがらず併殺を狙えるトコロに“さすがの”貫禄をみた。
続く阪神戦は「2失点の壁(という名のムエンゴ)」に泣きましたが、
とにかく野手は最多勝獲らせてやらなアカンよ。
広島に負けるのはいい。でも、薮田には負けられない!(士郎風)

残るは多くて3登板?
獲りに行かせる試合をしよう。





20170908 (4)

【朗報】橋本到さん、わりと頑張ってる

セミだセミだと言われながら、少ないチャンスで頑張ってる模様。
やっぱドングリーズの中でも、この男がイチバン可能性を感じるわ。
だからこそ、「もっとやれるだろ」とヤキモキもする。

誤解を恐れず言えば、亀井を継げる選手だと思うんですよ。
むしろ、それは通過点にしてほしかったくらいなんですよ。
打撃はもちろん、守備走塁でも起用できる便利性。
ただ、数字ほど打っている印象がない。亀井さんとの違いはそこ。
強烈なインパクトを残せば、もっとスター性を磨けるはずだ。

中井はさすがに諦めたけど、到はやっぱ諦めきれないんだよね。


20170908 (5)

でもって、未だ「諦める」段階にすら至ってない男

昇格即スタメンも、いろいろな意味で何しに来たか分からないまま
速攻で二軍に帰っていきました。
まぁ対岩橋の結果を買われてあの内容では酷評も仕方ないが、
ホントどういう選手になりたい(したい)かサッパリ不明だゾ…

構えに落ち着きがあるのは良いけど(前からか)、
あの外から巻き込むスイングは矯正できないんすかね?
内田さんが気づかないわけがないし、
それを個性として伸ばしていけるんなら別にいいけど。


いずれにせよ、来年はそろそろ勝負だよな。
本人はもちろん、外野も今一度しっかり考えなければ。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3548-f8f67a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad