待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。アイドルタイムイズマネー

アイドルタイムプリパラ 第25話 「ユメユメ!タイムスリップ」

idoltime 25 (10)

「ライブの力で時計塔の針は進むの」

――アナタをパワーアップさせるわ

ファララさん、なんか表情一定で怖いな~

あからさまな販促タイムを携えて、やってきました新展開。
パワーアップとか仲間集めとか完全に少年漫画のノリですが、それも含めて。
正直言って、ここ数話でバツグンに面白かったです。

総集編要素がまったく苦にならないといいますか。
むしろこれまでの謎が解かれる意味で必然のおさらいだった。
監督直々(コンテ)も納得。
狂ってるけど、面白い。僕らが好きな、『プリパラ』が還ってきた。

ファララ&ガァララふたりのボーカルドールはもちろん、
ここに、しゅうか&“伝説のアイドル”がどう絡んでいくのか。
古代要素とプー大陸も含めて、これまでバラバラに撒かれたピースが
チックタックカチリと当て嵌まっていきそうな予感があります。

予想は裏切り、期待は裏切らない。
それが出来る数少ない作品と捉えておりますので、ココカラに期待です。





idoltime 25 (2)

「どんどん女の子の夢を食べるのよ♪」

今回より本格登場のガァララ
開幕ホラー&可愛らしい声のギャップで掴みはバッチシ(何がだ

夢(欲望)を奪うという点でなんだか『オーズ』劇場版を思い出したが、
(そういやあの作品の敵の名前も「ガラ」だったね)
わりと『プリキュア』っぽい展開にも感じるのは…中の人(黒沢ともよ)のためだろうかw
瞳が時計の針って凄いデザイン(ファララが上向き、ガァララが下向き


ただ、怖い以上にこの一連のシーンは素直に感心しました。
夢が失われている原因に彼女がいるのは予想されていたことだけど、
なぜパパラ宿の人間だけが不自然にアイドル(プリパラ)に興味がなかったか…これで合点がいった。

この繋がりは見事です。その後の打開策↓含めて。
こういう構成の妙を感じられてこそ、長期シリーズを追う価値がいっそう深まる。



idoltime 25 (3)idoltime 25 (5)

キメてるんだろ?くれよ…

左画像がコラではないという恐怖。

夢を食べる者に対し、夢を与える(伝染す)カウンター
ガァララ組にはこの上なく厄介な存在であり、
ファララ組(プリパラさんサイド)にはまさしく救世主。
夢川ゆいがこれより見せたる、主人公としての器。ゆめゆめ忘るることなかれ。

…ホントにこれはこれで別の意味で怖いのですが^^;
上に挙げたとおり、ゆいの主人公としての活躍がしっかり描かれそうなのは楽しみですね。
恥ずかしさを残した自分回想からの、仲間たちのライブ。
ちょっと強引に見えて、けれど、これ以上なくこれからやることが定まったシーン。

一朝一夕でどうにかなる話ではないと思いますが、
そこに至るまで彼女らがどのような成長を遂げるか…より注目していきたい。



idoltime 25 (6)idoltime 25 (7)

キメてるんだろ?くれ(ry

真中らぁらさん、もっとやばい。

さすが主人公だ、ナチュラルに影響を受けないぜ!
と思いきや、この子の場合はそもそも夢を叶えちゃってるんだよなぁ…
そうするとある意味、これまで以上に扱いが難しくなるかも。

ゆいたちがどうしようもない事態に直面した時、颯爽と助けに来てくれる。
そんなめちゃ燃(萌)え展開もあるのでしょうか。

とりあえず俺は『組曲フォーエバー☆フレンズ』聴いて、過去の栄光に酔いしれるぜ☆


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

更新乙です。
ゆいのガンギマリに物語的な意味があったとは・・・

23話で地獄委員長が夢を取り戻した瞬間にジュエルが映ってたので、集めてるパックが諸悪の根源?で確定ですかね〜
ガァララちゃん、1期からどころかプリティーシリーズ含めても最大規模のやらかしですが、
どう着地させるんでしょうか。。。
巷ではファララが悪側なんじゃね?って話も上がってますが笑

>完全に少年漫画のノリ
聖地が実は古代の街、武器を探せ、仲間を集え、まず敵を見つけろ。とくると、ノリ的にはJRPGな感じも

  • 2017/09/25(月) 22:18:00 |
  • URL |
  • 風吹けば名無し #-
  • [ 編集 ]

>風吹けば名無し さん

コメントありがとうございますm(__)m
お返事遅れてスミマセン

>巷ではファララが悪側なんじゃね?って話も上がってますが笑

感情が読めないから得体の知れない怖さがありますね笑
案外ホントに黒幕で力を抑え込んでる説。

>ノリ的にはJRPGな感じも

そう言われるとそんな気も…
原作?(筐体)考えるとむしろそっちのが正しいか。
「夢との戦い」ってなんかワクワクしますし、
実生活への被害も少ない(ないとはいってない)から良い設定だと思います。
ここからどう展開するのか注目ですね。

  • 2017/09/28(木) 23:51:46 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3558-5290d920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイドルタイムプリパラ「第25話 ユメユメ!タイムスリップ」

アイドルタイムプリパラ「第25話 ユメユメ!タイムスリップ」に関するアニログです。

  • 2017/09/27(水) 14:40:52 |
  • anilog

FC2Ad