待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。アイドルタイムイズマネー

【幕間の物語】井口資仁引退試合

◆引退のロッテ井口、将来は米国で指導者の夢も披露

20170923 (1)

数多の引退試合マニアも絶賛

もちろん、本人も自画自賛。
…しているかはともかく、しても何ら悪くない身震いする展開がそこにあった。
約1週間ぶりの更新は、“レジェンド”の引退試合から。
俺がdis記事書くと贔屓は勝ち始める。逆に更新再開すると負ける。
きょうは…どうだ?畠は…どうだ?(戦々恐々)

ハッキリ言って、贔屓の試合ほっぽりだしてずっと観てましたが、
本当に素晴らしい興奮と感動を与えてくれましたね。
引退試合でHR打つ人は偶にいるけど、9回に同点HR打つ人なんて今までいたか?
「辞めるの辞めろ」という放送席の声に、思わず肯いたファンは少なくないでしょう。
直球オンリーとはいえ、堂々投げて、キッチリ打たれた増井さんにも拍手を(畜生)
ガッツのアレといい、勝負どころで画になるPだ^^;

最終的に現キャプテンが決め、まるで優勝したかのような雰囲気も凄かったです。
こういう流れで引退でき、そして、監督になるのか…
夢から醒めた後の現実(ギャップ)が怖いものの、羨ましい。
あの人も…あの人だって、こういう形で終わるべきだった。それが許されるハズの存在だった。

モレモニーがわりとホークスオールスターだったのも、
個人的なイメージと、“影響力”を示しているようで貫禄だったと思います。

誰も追えぬ右中間を追い求めた男。その、ひとつの完成形。

20年間、お疲れさまでしたm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3559-2d957344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad