FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

アイドルタイムプリパラ 第29話 「グランプリ大決戦!」

idoltime 28 (12)

「仰ぎ見なさい。セレブのお出ましよ」

かのAU王は言いました。
「天に仰ぎ見るべき我を、同じ大地に立たせるかッ!」

このゴージャス&ヴィーナスは違います。
あくまで同じ大地(ステージ)で、格の違いを表現します。
それが、しゅうかのしゅうかく。「パンがないなら作ってやるわ」の精神。

上手く表せないけど、あの流れはスーッと心に入ってきましたね。
正直、物語全体をみると色々気になる部分はあるんですよ。
以前なら、グランプリそのものに対し、もっと盛り上がる下地があったとか。
チーム結成どうするん?というか、ミーチルだいぶ不憫…とか。

だけど、以前とは違うことをやろう。
アイドルタイムはアイドルタイムで、違うアプローチで勝負しよう。
挑戦する意思を持つのは、やっぱり必要なことだと思うんですよね。
少なくとも、僕はそれを観たいし、魅せてくれると期待してる。

なによりも実感が欲しい なによりも実感が欲しいよ マテリアル~♪(適当)





idoltime29 (7)idoltime29 (1)

「今あなたが気にかけるべきは、私じゃないちゃ!」

おいおい感動だよ

まさかこのタイミングでミミ子をサポートキャラして活用するとは…
正直、彼女をメインにしたどんな回より感動したかもしれない。

「真のアイドルは努力している姿を誰にも見せぬものですわ」

有言実行その通り。
視聴者目線でみると、強敵ポジ&放送日が誕生日って時点でもはや勝ち確ですが、
そこで「結果」だけを描写しては真に受け入れられるキャラにはなれない。


大友は良くも悪くも脳内補完できる。
でも、本来のターゲットは?

セレブであっても天才とは限らない。
故に努力する。慢心しない金持ちキャラという既存とは違うアプローチ。

何が良いって、手を心配するところも良いが「うん!」が良いんだよ。
人を惹きつける力ってああいうところにも出る。
それが、間に合った瞬間のみんなのリアクションにも現れている。
(なお一名、露骨にちぇっとか言った模様。ホントぶれねーなwwww)



idoltime29 (4)

共鳴高笑いすこ(ちりしゃんも加え入れろ~



syuuka no syuukaku

いくらでも払うわ~!(モ並感)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3574-cb84ac2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイドルタイムプリパラ「第29話 グランプリ大決戦!」

アイドルタイムプリパラ「第29話 グランプリ大決戦!」に関するアニログです。

  • 2017/10/21(土) 22:38:03 |
  • anilog