FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

映画雑記 ~マイティ・ソー バトルロイヤル~

thor_ragnarok.jpg

迷いに迷いを重ねた挙句、結局、信頼と実績に身を委ねた<挨拶

ってワケで、ようやく『マイティ・ソー バトルロイヤル』観てきました。
ぶっちゃけ前2作がイマイチだったので大して期待してなかったのですが、
これまでとは全く違うテイストで良い意味で裏切られましたね。
個人的に「満足度」という点でシリーズ一番の出来。

ノリや画面の色合い等含めてかなり『GOG』に寄せてきた感あるものの、
最初から最後まで全くダレないのはMARVELらしいお祭りムービーに溢れています。
コメディ出身の監督だけにクドいくらいギャグは賛否ありそうですが、
実際、笑えるシーンはホント笑えますからね。まさか“あの男”がカメオ出演するとはw
「あれ?ひょっとしてこの男…やっぱアイツやんけ!」のサプラ~イズ♪
まさに『インターステラー』を予備知識なしで観に行った時の衝撃に近いw

父・ハンマー・右眼・親友たち・故郷。
明るさに隠れてだいぶ多くのモノを失う展開ですが、
悩むよりも怒りと行動、あくまで楽天的に前を向く在り方は非常にソーらしい。
「移民の歌」からの無双シーン、ロキとのやり取りは、笑いだけでなく“熱”もしっかり感じ取れます。

このスペースではあまりに書きたいことが足りないが、
続く『インフィニティ・ウォー』に向けてますます楽しみを掻き立てられる内容でした。

さて、『IT』は行けるかな(その前にFate書けや

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:☆アメコミ映画☆ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3591-619d20f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)