FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【球辞苑】曲目確定プロ野球雑記【まとめ感想】

◆巨人 米ドラ1右腕、28歳ヤングマン獲り マイコの穴埋める先発候補に

1476788310886.jpg

巨ファン「若手!若手!若手厨!若手育てろ!若手育てろ!(でも連続Bクラスは許さん」
球団「無茶苦茶いってら…よっしゃ、名実兼ね備えた人材発掘したろ!<はいヤングマン」
巨ファン「」


こりゃ痛烈な皮肉だぁなんて勝手にひとり笑っておりますが、
まさかホントに先発補強に動かないわけがないとは予想してたので、驚きはしませんでした。

申し訳ないけど、鍬原くんには最初から即戦力の期待はしてないしね。
始まる前から問題(巨人のドラ1=虚弱)はどうかと思うけど。
まぁ焦らず、畠に続く感じで頑張ってくださいよ。

実際、パワータイプの助っ人で押すチョイス自体は良いと思ってます。
マシソンにせよマイコにせよカミネロにせよ、実績はあるわけですし。
魔改造できる手応えがあるなら、そこに賭けるのはむしろ必然といってもいいでしょう。

「投手は何人いても困らない」を否定する要素はないので、
備えあればなんとやらの精神は忘れずいくべきですね。





kyuuzien2017 03 (1)kyuuzien2017 03 (2)
kyuuzien2017 04 (1)kyuuzien2017 04 (5)

さて、ここからはオフ個人的イチオシの『球辞苑』について。

新シリーズに突入して早7回、とりあえず全てチェックできていますが。
ここでは、「グリップ」「内野安打」をピックアップ。


自分もバットというかモノを持つ際に“収まり”を非常に気にするタイプなので、
野球という競技においてプロがどんな試行錯誤を重ねてるかは興味ありましたね。

結局は、秋山が言うとおり過度に意識してはいけないのでしょうが。
このお題は絶対土橋が出ると確信してたのでソコは嬉しかったですw


「内野安打」については、仁志の理論が想像通りで面白いというか。
流石アンダー代表監督(野球エリート)だけあって、実演を混じえた教え方は説得力がある。
その中で、「想定と勘」という表現は非常に氏らしさが現れているといえましょう。

「イヤがられるのは気持ちいい」

ここに野球の駆け引き・奥深さがある。



kyuuzien2017 06 (4)kyuuzien2017 06 (3)

なお、直近放送は「引っ張り」がテーマでした。

すっかり番組レギュラーと化した秋山をスタジオに迎えてのお題でしたが、
ランキング上位を広島勢が独占したのは分かりやすいなと。
どっかの球団の選手たちは、そもそも引っ張れるだけのスイングしてませんから。
(過去5年の累計なら上位ランクする坂本も今では…ですしね)


ただ、おかわりの理論を見て、
岡本が弟子入りした判断は有効に働きそうだなと。つーか働いてほしい。
あの力感なく遠くに飛ばす技術(理論)というのは、
“巻き込みスイング”の彼にとって身につけるべき武器であるといえる。

理想と現実(完成形)がイマイチ見えにくい選手ですが、
さすがに今季“兆し”が見えないと開花以前の問題となる。

与えられた以上は、掴む年にする。
村田さんの犠牲を忘れてはいけない(戒め)


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3620-e3214dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)