待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。奮輝

アイドルタイムプリパラ 第43話 「燃えよにの」

idoltime 43 (5)

面壁九年。諦めなければ道は拓ける

ベストを尽くせば結果は出せる(至言)
オマエにとってのベストは何か。考えて、見つけだせ。

ラストのシオンの台詞は視聴者(僕)へのメッセージでもある。
ケジメなんて大袈裟なこと書きましたが、もうとっくについてたんですよね。

正直、にののヒーロー性はもうちょい強調してもよかったというか
この二人の絡ませ方はもっと引き出せるモノがあったのではと思うけど。
さりげなくヒントを与えて、勝利(成長)へと導く。
先輩後輩コンビの終着点としては、無難なトコロに落ち着いたかと。
(というか多少パッとしなくても、ドロシーが文句言えば大体成立するのズルいw)

今後はこんな感じで無印キャラサポート→免許皆伝の流れになるんですかね。
で、最後は……

楽しみでありつつも、寂しい。





idoltime 43 (6)idoltime 43 (7)
idoltime 43 (9)idoltime 43 (8)

「一件落着。壁を超えたな」

二重丸…いや、百重丸!

まさかライブ中まで王冠の取り合いするとは…w
サイリウム中の手描きシーンはレアなのでイイモン観れましたけどね。
(シオンの驚き顔に国産修正のこだわりを感じる)

考えても見切られるなら、考えず自然に任せればいいじゃない!
いわゆる身勝手の極意ですが、確かにそっちのがにのらしい。
嬉し涙からの『あっちゃこっちゃゲーム』はこっちまで嬉しくなるよ。
裏でがんばるチュッペの姿も微笑ましい。


こういうのは省エネとは言いません。
そんなんより「お互いの瞳の色を反映したコーデ」に興奮すっゾ(宇宙へGO!)



idoltime 43 (10)idoltime 43 (2)

時計仕掛けのオレンジやめろ

予告で一瞬驚いて、よーく見たらギャグだとわかるシーン。
しゅうかのパフォーマンス含め、この辺のナチュラル狂気は流石ふでやす先生なんだけど…
『アイパラ』ではどこか活かしきれなかった気がします。

ファララとの可能性について触れたのはすごく良いけどね。
そう、よく考えたら姉妹みたいな存在なのに表裏一体ゆえ出会ったことがないという…

それってYO、哀しいことじゃんか(寂寥感)



idoltime 43 (3)

いつも胸に、この笑顔


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3627-86328415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad