FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【3/3・4】若手躍動・帰ってきた剛腕【ヤクルト戦】

20180304 (1)

ヤングジャイアンツ最高や!

ようやく本拠地に帰ってきて少しはマシな戦い見せてくれるかと思ったが…
予想以上に収穫ある結果を残してくれましたよ。

これはポジらずにはいられない!(ディオ風


若手のアピール合戦(打線爆発)で勝つってなんて楽しいんだろうねぇ。
張り切りすぎて本番前に燃え尽きる?
そうだとしてもいま頑張らなくていつ頑張るの!ってハナシ。


あんまり満足しちゃってとか夜の侍ジャパンとかほぼスルーだぜアハハ!


村田さんについては別個取り上げるけえのぅ(とりあえず決まってよかった…





20180304 (2)20180304 (3)

やらかい。そして、強い

誰だ左打者がいないなんて言ったヤツは。
ここにトンでもない逸材がいたぜ。

アピール合戦の中で、連日特に目立った男。
ドラフト3位。大城卓三。名刺代わりの強烈弾!


ぶっちゃけ僕自身も今回ようやくマトモに彼という選手を観たわけですが…
なるほど、こりゃ由伸がキャンプから一貫して褒めるわけだ。
ひと目でイイと思えるガタイ、積極性、スイングスピード…ここ数年の若手の中で群を抜いている。

極めつけは、篠塚も絶賛の(フォームの)柔らかさですね。
なんていうか非常に「ボールを呼び込む雰囲気」が作れてるというか…
3日の第2打席(フェン直)も凄かったですが、第1打席の左中間へのヒット。
アレなんかまさに現役時代の監督ばりのタイミングだと思う。

実際、ああいう手首の動きって自分もバッセンで意識しているので大変勉強になりました。
それを社卒とはいえルーキーがやっている…素直に楽しみだ。


これに刺激されるように、若手~中堅が結果を出すのもイイじゃないですか。

立岡・中井・辻・河野…「俺もまだいるぜ」って気持ちが伝わったし。
吉川なんかはもう“確定”と呼べるくらい安定。
岡本だって地味だが昨年より進歩している部分は確実に見せている。
田中俊太もちょっと焦りが見えたがタダで終わらないのは流石。

この2日は楽しい。もっとこの時間を続けたい。



20180304 (4)20180304 (5)

「おかえり」はまだ言わない

そう思いつつ、こみ上げるモノを抑えきれなかったですけどね…

嬉しいこといっぱいあったけど、個人的に今回のメーンは間違いなくコレ。
サッワが東京ドームに帰ってきた。以前と同じ力強さで。
いや、もしかしたら進化を経て。


若干リリースポイントが高いのは少し気になりますが、
余計な力みなくコンスタントに150超える姿は
何か力強さとは別の「投げる喜び」に満ち溢れている印象を受けました。

実際、今回だけでは今後どこまでやれるか楽観はできません。
でも、このまま終わる・終わっていい投手ではない。
それだけは信じているから、だから、復活の言葉は開幕後にとっておくよ。


今はただ、元気な姿をみせてくれただけで嬉しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3637-4be0e640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)