FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。自分だけのFeeling Yeah!

アイドルタイムプリパラ 第48話 「らぁらに届け、カムバックライブ!」

idoltime 48 (8)

「眠るのはわたし。起こすのはらぁらでしょ?」

↑たぶん今回イチバン感慨深かった台詞↑

クライマックスのピンチに続々と集結する仲間たち。
“与えてくれた”らぁらのために、みんなが力を合わせる。

話が進むどころか逆に後退した?プリパラ爆破時と展開が同じ?
どうだっていいっす。この積み重ね合い(愛)に達する作品がきょうびどれだけあるか。
思わず流れた、ゆいの涙。喜び。
きっと画面の前の僕たちも、同じ表情をしていたハズ。


自然と顔がほころぶ展開。
結局、プリパラは最後までプリパラだってことなんでしょう。
そこにもう迷いはない。残り3話、ただ見守るのみ。

EDクレジットに、「真中らぁら 茜屋日海夏」の文字が出ないって初?





idoltime 48 (4)idoltime 48 (5)

漂 う 歴 戦 の 強 者 感

北斗の拳とか太陽にほえろ!みたいな雰囲気で草生える(やはり古い

とかいいつつ、盟友ライブ(+コメント)には胸熱でキュンキュンだよ…
のんちゃんさんの妹(家族)だからこそ言える真に迫った台詞も、
みれぃ&そふぃの「神パートナー」だからできる貫禄ソロも。
(不仲説?実質ペアライブだろいい加減にしろ!)

みんながみんな、らぁらと出会って変わった感謝を歌に乗せている。
ここにきて最大級の“自然な流れ”。
アイドルタイムに意味はあった。すべてのこのための伏線だったんや!


その中でも、やっぱりトリコロールは別格の雰囲気でしたね。
何せ“ラスボス”が二人もいるグループですから。
叱咤激励するまほちゃんもニクいが、個人的にはファルルよ。

トップに挙げた台詞。

あの表現力(説得力)はすごい。思い入れの数だけ視聴者にも届く。



idoltime 48 (9)

「諦めてはいけません」

(ママ…助けに来たわ)

ほらちゃっかり赤ちゃんプレイ大好き女神も現界しちゃったよ!
みあ「…きた!」もなんか妙にカッコよかったですが、
役者が揃っていよいよ集大成感マシマシな状況。

予想以上に粘るパック(ある意味視聴者代表)も、いよいよ年貢の納め時か。


ってあれ?ちょっとまって!ドレシが入ってないやん!



idoltime 48 (1)idoltime 48 (10)

期待しちゃうぜ!神アイドル!?

神アイドルに匹敵するチーム…新たな称号…その名にふさわしい…
なにこれ?逆転満塁ホームラン期待していいの?


謎のサブタイ男口調でWITHor右の人(ババリオ)覚醒とかいいぜ!いいぜ!いらないぜ!
次回はガチ!のマジ!で伝説を拝むことになるかもしれん。


頼むぜ森脇!頼むぜ乙部!
あえてハードル上げて臨むことにします。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3639-0089e681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad