FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【上原浩治】帰ってきた雑草魂【巨人復帰】

◆【巨人】上原、G球場でブルペン入り39球「景色がだいぶ変わった」

1520691972863.jpg

その一報は、10年の月日をかるくとびこえた――

それどころか、19年前に戻ったといっても過言ではない。
誰がこの時代に、再び「巨人・上原」に会えると予想したか。

大事な記事ほど遅くなるのが自分の悪い癖ですが、
もうじっくり…ねっとり…たっぷり噛み締めました。

なんだかんだで復帰濃厚な雰囲気は出てましたけど、
それでも実際にユニ着てる姿を見るまではさぁ…嬉しいです。本当に嬉しいです。
感情が優先してて、正直、言葉があんまり出ないです(笑)
良いニュースも悪いニュースもいっぱいあったよ?
でも、こういう気持ちはそれこそ数年おきにしか味わえません。


母にせがんでハマスタに連れて行ってもらった試合がありました。
1年目の驚異的成績の中で、ある意味貴重な敗戦でした。
でも、勝ち負け以上に僕の心に遺ったモノがあります。

『小学○年生』の付録マンガは何度読んだか分からない。
『雑草魂の育て方』だって辞書を引きながらとにかく読んだ。

「金額」とか「戦力」とかどうでもいいです。
野球と出会って、プロ野球を観始めて――
そこで、ヒーローとして輝いていたのが、由伸であり、上原だった。

それが帰ってきた。
嬉しくないハズないだろ。





20180310 (4)20180310 (5)
20180310 (1)20180310 (2)


正直、「11」はまだ違和感が取れないものの、ユニは速攻ハマりますよ。
グッズ購入は必至として、「19」ユニも復刻販売してくれんかな(笑)


「僕も同級生ですけどね。まだまだやってくれると思います」

この監督コメントにやたら哀愁を感じますが、
実際、年齢を超えたパフォーマンス以上にギラギラした精神を注入してほしい。
いくら若返りを図ったって向上心やプライドがなければ意味がない。
もしかしたら、それこそ致命的に欠けてる部分かもしれないのだから。


早ければ、20日の本拠地ナイターでお披露目ですかねぇ。
果たして、それまで我慢できるかな(意味深)



20180310 (3)



にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3640-0858486a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)