FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【3/20】憧れの景色【日本ハム戦(現地観戦)】

◆巨人・上原、ただいま0封!オープン戦史上最多4万6297人総立ち

180320 uehara (1)

Welcome Back(おかえりなさい)

予告どおり、きのうはドーム行ってきました<挨拶

OP戦を観るのはヤクルト戦で到がサヨナラ打って以来だから5年ぶりくらい?
そんなご無沙汰だったんかよと驚きつつも、
その倍の年数をかけて待っていた瞬間があります。
正直、この目で見るまで本当に信じられるか分からなかった瞬間が。


入場者4万6,297人
2006年から始めたオープン戦入場者実数発表以降では最多動員。
これだけで、どれだけのファンを刺激したのか分かります。

東京ドームでのマウンドに、上原浩治が帰ってきた。





180320 uehara (5)180320 uehara (4)180320 uehara (9)

画像がブレブレなのはご容赦ください。
(興奮と感動で、手が震えが利かんかったw)

仕事終わりに向かったので、中盤からの観戦でしたが。
ちょうどサッワ登板からの豪華リレーの幕開けだったので逆にタイミングは良かったですね。
(願わくば、吉川尚のホームランも観たかったけど…)


「来るなら7回」と(心の)準備はしてましたが、いざその瞬間にあると鳥肌が立ちました。
というか、鳥肌を超えて自然に涙も出ました。
ヴィジョンに「Welcome Back」が映った瞬間の、あの大歓声。
歓喜の悲鳴がこだまする、東京ドーム。
抑えて、ベンチに戻る際の「上原コール」の大合唱。

10年前は…いや、数ヶ月前ですらこんな光景を予想していなかった。
少年時代に憧れたヒーロー(エース)が、再び巨人ユニを纏って投げている。

それだけでいいっしょ、もう。
少なくとも自分は、こんな感情をもう何年も味わってなかったのだから。



180320 uehara (6)180320 uehara (7)

牽制だけでも球場がざわめく。

正直、きのうの試合でイチバン「速い」と感じました(笑)

ガンがブッ壊れてたのでいろいろ判断できない部分はあるけど、
冷静な観点でみたらまだまだ調整不足は否めません。

ただ、マウンドの固さ等、本人がイチバン理解しているでしょうし、
キャンプもやらず今月中旬に加入したベテランが、この段階で仕上がっているほうがおかしいです。
その中でも、技術と経験で貫禄の無失点。相変わらずの投球テンポ。ここぞの制球力。


帰宅後、公式配信で振り返りながら友人と話をしていた際、
「物凄く懐かしく感じた」という言葉が出た。

そうなんだよ。見た目(シルエット)が変わってないのもあるけど、
この絵面自体が、全国中継していた頃のスターの匂いを醸し出している。



180320 uehara (2)

今回は、この位置からの観戦でした。

2日前にチケット買った際は余裕だったのに、まさか当日券売り切れとは…
昨シーズンとか、こんな光景ほとんどなかったのでは?


今年はもっと積極的に足を運ぼうと思います。
あと、カメラ。良いカメラと腕を磨きたいね。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3648-24dd0e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)