FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【4/1】担い手ひとり【阪神戦】

◆巨人・岡本の逆転3ランでカード勝ち越し 2試合で8打点の活躍「いっぱい打ちます」

20180401 (2)

岡本和真、Gの未来を担う男

21歳の和製大砲のホームランで逆転勝ちってこマ?
2試合で8打点ってこマ?
嘘みたいだろ?エイプリルフールだけど、嘘じゃないんだぜ!(歓喜)

いや^~、ポジポジです。たまらない日曜日ですね、はい。
連日の逆転勝利はもちろん、それが生え抜き若手によるモノなんですから。
こんなの、数年は味わってなかった快感ですよ。
それでいて、信頼できるリリーフ陣は期待通りの結果を残してくれて。

岡本に対しては見事という他ないです。
第1打席、慎重に球を見極めて四球を選んだのも素晴らしいが、
あの場面で初球から積極的に「決めにいく」バッティングが出来たのは凄い。
自信と裏付けがなければ出来ない行動だと思う。
望ましい、スラッガー(クラッチヒッター)の風格といえましょう。

逆転前後の流れも「チーム」として非常に良かったですね。
坂本&吉川尚の華麗なゲッツーに対するリクエスト成功。
被弾も含めて、前評判どおり。締めるトコロはしっかり締めた野上。

難敵秋山攻略に向けて、それぞれが出来ることをやっての勝利。
こうした抜け目ない野球を続けていってほしいですね。





20180401 (4)20180401 (3)

澤村拓一さん、2日連続でしばかれる

なお、いつかの日シリと比べてめっちゃ明るい雰囲気の模様。

両者とも揃って完璧リリーフ。非常に嬉しい(頼もしい)です。
まぁ流石にずっと投げさせるわけにもいかんので
どこかでしっかりサイクル整えてほしいですが。
(マシソンが準備すらしてない感じなのは気になる)

サッワに関しては、ランナーあり途中登板でも落ち着いていた
本当に現在のスタイルを確立したのだなと。
回跨ぎ自体は元々のタフネスさもあるので心配してません。

一方、上原は…ため息しか出ませんね(うっとり

分かっていても打てないスプリット。
それもそのはず。まずもって打てるコースに来ない。
あれだけ外いっぱいに出し入れされては、糸井レベルも当てるのが精一杯という。


なんだかんで抑えるカミネロちゃんも凄いんだよ?
でも、彼の156kmはわりとフツーに打たれるのに、上原の140kmは当たらないんです。

投手の奥深さを、あらためて知ることができますね。



20180401 (6)20180401 (7)

まるで“師匠”(おかわり)のような放物線だぁ…

ギドーの下手くそなフリをやんわり躱すところに貫禄と決意を見た。
ちゃんと気が引き締まっている。だからこそ、次も期待できる。


落ち着き具合でいえば、大城の何年も前からいる感ハンパなかったです(笑)

今後も、野上とはコンビを組んでいくのかな?
これは、小林とも良い相乗効果を生みそうですね(もちろん“第3の存在”も歓迎


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

巨人ファンの自分が言うのもなんですけども、なんか今年の巨人は明らかに「華やかだなぁ」と感じます。この感覚、いつ以来でしょう。
優勝するにはまだまだ足りない部分はありますけど、ここ数年迷い込んでいた長いトンネルの出口がはっきりと見えてきたような気がします。
久々に楽しみなシーズンになりそうです…!

  • 2018/04/01(日) 23:05:25 |
  • URL |
  • 風吹けば名無し #-
  • [ 編集 ]

岡本は開幕前の展望で20本60打点行ってくれればいいかなぁと思ってましたが、ここまでとは嬉しい誤算でした。3年前の開幕戦の筒香を思い出すような大暴れぶり。30本80打点以上は期待したいです。

誤算と言えば、投手陣です。この3連戦。今日は野上が予想以上にいい働きを見せてくれましたが、逆に揺るがないと思っていた二枚のエースが打ち砕かれてしまいました。まあ、菅野は次はワンシームの制球を中心にきっちり修正してくれるでしょうが、問題は田口です。田口は制球もキレも確かに微妙で球が浮いてるのも目立ちました。しかし、妙なのは阪神の打線がみんな田口の投げる球を知っているかのように狙ってフルスイングしていたことです。今回は飛んだコースに恵まれましたが、正直もっと失点していてもおかしくなかったと思います。
思い出しましたが、去年金本監督は終盤で「田口の攻略法を見つけた」ようなことを言っていたと何処かで聞きました。もう一度見ないとわかりませんが、もしかしたら田口には何か癖があるのでしょうか。

  • 2018/04/01(日) 23:38:58 |
  • URL |
  • 野球好き #-
  • [ 編集 ]

>風吹けば名無し さん

コメントありがとうございますm(__)m
お返事遅れてスミマセン

勝っても負けても拭えずにいた“違和感”からようやく解き放たれそうな雰囲気がありますよね!
たった数試合でもチームが変わっていく予感があります。

仰るとおり、まだまだ足りない部分はありますが、それも含めて注目していきたいです。

  • 2018/04/04(水) 06:41:33 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>野球好き さん

コメントありがとうございますm(__)m
お返事遅れてスミマセン

背番号越えは期待したいですよね<岡本
筒香も最初は伸び悩みながら我慢することで覚醒しましたし、
岡本もここから日本を代表する左右スラッガーとして名を馳せてほしい。

>田口は制球もキレも確かに微妙で球が浮いてるのも目立ちました。

制球の甘さ(高さ)は目に付きましたね。
悪い時の内海さんを見ているみたいでした。
彼の凄いところはあの年齢にしてピンチでもスタイルが変わらないところにあると思ってますが、
“変わらない”ことがかえって弱点になりそうなキライがある。
そこを金本監督が見抜いたとしたら、たしかに脅威です。

とはいえ、それだけでしたら2年連続でフルシーズン戦えない気もしますし、
次回どう修正してくるかに注目しています。

  • 2018/04/04(水) 06:47:40 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3655-c0d16ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)