FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【4/14】一発の重み【広島戦】

◆巨人田口1発に泣いた「もっと厳しくいけたら…」

1491890150658.png

チャンスで丸に回した時点で詰んでた

打たれた結果ではなく過程で自分の首を締めましたよね。
その後のバントミス(ゲッツー)といい、
いくらQSでもあまり評価できる内容ではありません<田口

今後の期待を込めて厳しいこと書きましたが、
試合全体としてはひさしぶりに中身のある敗戦だったと思います。
そりゃやっと連敗ロード抜け出したのも束の間、
大差で勝って僅差で負けるのは雑魚チームの代名詞ですが、
こういう試合から学んでいかないと。

繰り返しになりますが、今回は3ランとゲッツー。
ワンプレーの結果よりも、その前後の反省点。

しっかり受け止めて、危機感もった野球をお願いしたいです。





20180414 (3)20180414 (2)

昨季ホームランキング、ようやくお目覚め

14試合、60打席目で飛び出した初アーチ。
2018アレックス・ゲレーロ、Start Your Engine!

流石というか当然のようにソローロでしたが(笑)、
これまでの鬱憤を晴らすかのような弾丸ライナーは凄まじかった。
勢い余ったフォロースルー→バット叩きつけも、自らへの怒り(戒め)を感じられる。

期待と違う姿に戸惑ったのは確かですが、
そのとき自分に出来ることをやろうという姿勢は良い意味で予想を裏切ってます。
繊細さはそのまま、一本出たことで、自信を深めたバッティングに期待したいですね。

とりあえず、あと49本オナシャス!



20180414 (4)20180414 (1)

華麗な二遊間すき。

悪いゲッツーも目立つけど、良いゲッツーもあったんだよと。
尚輝はコレ(&走塁)があるから、田中にセカンドの座を譲らない。


仮に勝つ要素があるとしたら、7回の攻撃。
あそこで中井の打球が落ちていたら…吉川大が判断を誤らなければ…
次の打者が死ぬほど期待できないのでギャンブルに出る気持ちも分からなくはないが、
最高の盗塁の後に最低の走塁をしてしまう。

そういうトコロに、やはりチームとしての未熟さがありますね。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3667-363b1568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)