FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【4/21】躍動一二塁間【阪神戦】

◆巨人・田口 ようやく初勝利 堅守の野手陣&好リリーフの沢村に感謝

20180421 (1)

こういう野球が観たかったんだよ!

開幕19試合目にして今季初の無失点勝利。

これだけでようやく締まったゲームが出来たのかなと察せられますが、
それが若手の力によってもたらされたなら言うことはないです。
もう東京ドームより甲子園のほうがよっぽど良いイメージ持ってるよ^^;
温室箱庭より太陽の下、天然芝で野性味を磨け。

田口くんについてはまぁ正直これで“ヒーロー”はいささか物足りないけど、
一歩踏み出したことで良かった頃の自分を取り戻してほしいですね。
まだまだ変化球が甘いトコ入りますが、
要所のコントロールはだいぶマシになってきたといいますか、
外野の深い部分まで運ばれるケースは減少してきたと感じる。

先制試合はここまで全勝。
つっても、その先制した試合自体は4試合しかありません。

いかに早い段階で主導権を握るのが得策か。
考えなくとも分かる話ですが、意識高めていきたいトコロですね。





20180421 (3)20180421 (4)

若手一二塁間最高や!

尚輝が打って掻き回し、岡本が返す。
新世代Gの象徴ともいえる選手たちの攻守にわたる活躍で勝利!
これがあるから今年はまだまだ捨てたモンじゃないと思える。

まず岡本についてですが、
前回の対戦(vs秋山)から続き、狙い球を絞って一振りで仕留めたのは見事ですね。
落ちそうで、落ちない。落ちかけた時こそ、自分の持ち味(積極スイング)を思い出す。
勝負どころを託すにふさわしい、メンタル面での成長があります。

ただ、今回は個人的に打撃よりも守備が素晴らしい。
2回、大山の打球を捌いたアレね。捕ってから迷わず二塁へ投げる反応力。
前日のイレギュラー処理もですが、なにげにワンバン処理も巧いです。
井端が褒める理由もよくわかります。
仮に打てなかったとしても、これだけで昨年から大きくアドバンテージ。



20180421 (6)20180421 (8)

※ 鳥 肌 注 意 ※

で一方、尚輝については…いや~いや~なかなか言葉で表現できません
「すげぇ…」って呟いたあと、全身がゾクゾクする感覚。
もう素直に「見て!」というか「見ろ!」というスーパープレー!

相変わらずめちゃっ速なベーランはもちろん、
打撃も何か結果以上に過程も良くなっている気がします
レッドスター(解説)も述べてましたが、
場数を踏むことでどんどん彼の才能が正体を現してきている。


楽しみだ。とうとうセカンドが埋まる。
託すに値する存在が、ようやくこのチームに生まれる期待がある。

あとは坂本とのコンビネーションにもう少し自然さが加わればベストですかね。
まだちょっと、微妙に息が合ってない気もするので。



20180421 (2)

無死満塁のピンチを切り抜け、雄叫びガッツポーズをみせるサッワ。

個人的に「投」のヒーローは彼だと思ってます。
田口の初勝利を死守する想い。ここ最近の悪い流れを払拭したい想い。

この日は、足を上げたあとの動作に余計な力みがありませんでした。
しっかり指先に伝わっている印象を受けました。
そうして溜め込んだ感情を、抑えて、最後に爆発させた。

カッコよかったです。
ニュー澤村拓一らしい好リリーフでした。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3673-483baabf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)