FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【5/10】笑顔の同窓会【阪神戦】

◆【巨人】内海の復活星&阿部の決勝3ラン!ベテランが投打に活躍で連勝

20180510 (1)

まるで10年前。あの頃、ボクらは「主力」だった

“おっさんパワー”が魅せた、在りし日の黄金の輝き。
あの日見上げた星は今も 焼き付いて消えることはない。

立て続けに良い試合が続いてますが、
おそらく今週イチバン心揺さぶられた試合はコレになるでしょう。
内海哲也の、2018シーズンの始まり。
楽しみにしておりました。勝ちを願っておりました。叶いました。

内海上原球児が投げ、阿部福留が打つ。
10年前かな?なんなら解説も江川掛布コンビが10年ぶりだ!?
何かがおか…何もおかしくはない。
意図的なカプセルナイター。思い出に浸りたい夜だって、ある。

感慨深いシチュエーションの中で、若手とベテランが躍動した上での勝利。
ファンとしても、ただの1勝以上に噛みしめる部分があります。

ところで、この日は石川慎吾デーだったが…彼は元気にやってるのかな。





20180510 (4)20180510 (2)

「この舞台に帰りたいという強い思いでやってきた」

俺はまだ終わってない!
今季初登板初先発で、昨年7月8日以来となる白星を挙げた内海。

本来予定の広島戦が雨で流れたことで、得意の阪神戦での“リスタート”となりましたが。
結果的に、良い方向に動いてくれたなと。
欲を言えば、あの6回は投げきってほしかった(任せてほしかった)が、
良い意味でも悪い意味でもそう思わせてしまうことに僕は「可能性」を見出したい。


実際、ボールそのものは走っていたと思うんですよね。
去年みたいに最初から躱すのが精一杯という感じは薄かったですし、
ちゃんとコースを突けばしっかり抑えられるだけの力は感じた。
粘りとタフネスが持ち味の投手だけに、数を重ねていけば自分も周囲も思い出す。

この記事とか、やっぱり感慨深いです。

巨人ファンは知ってるよ。
内海さんがもたらしてくれた“強さ”は、ただ勝ち星を積み重ねることではないってこと。
そして、それはいうほど昔の話ではないってこと。

恵まれた力 輝いた日から 内海 哲也 さぁ(再び)走り出せ



20180510 (5)20180510 (3)

「試合に出られる喜びをかみ締めてやらせてもらってます」

内海哲也が最も輝きを放っていた時、いつも支えていたのはこの男だった。
今季2度目のスタメンで、決勝3ラン。最高です!の結果を残した阿部。

タイミングよく(?)マギーが不振だったため出番がやってきましたが、
たぶんそういうことがなくても、この日は阿部に任せた気もする。
着弾まで一瞬の、凄まじいホームラン。
「反応で打てました」との言葉どおり、パワーもモチロンだが、
これまで培った技術・経験によって放たれた打球だったと思う。


実はしっかりリアタイ映像で追えたのは中盤からだったんですけどね。
速報で「阿部先制3ラン!先発内海を援護」の文字を見た途端、
さすがにちょっと胸が熱くなっている自分がいましたよ。

ポジション(立場)が変わっても、助けられる。
彼らはまだ、“バッテリー”なんだなぁって。


日本の小林「阿部さんに力を返した」



20180510 (9)

おっさんパワーだっていうんなら、最年長おっさんも頑張らないイカンでしょ。
上原もひさしぶりの接戦リードを三凡で締める。

正直、(澤村の連投含め)あの場面で出てくるとは思わなかったので驚きましたが。
これはマシソンに何かあるorあくまで勝ちパで使うという意思の表れでしょうか。
開幕カードで抑えた阪神相手に、いろいろ思い出してほしかった部分もあるかもしれない。

相変わらずまだボールの高さに不安はありますが、
鳥谷の仕留め方は非常に持ち味(制球力)が活かされていましたね。
これを最低ラインに持ってこられるかでカギでしょう。


おっさんばかりが話題に挙がってるけど、この試合が高得点なのは
岡本マルチ&尚輝も守備で魅せる等、しっかり若手もアピールしているから。
どっちかに偏りすぎてはダメ。融合してこそチームが強くなる。



◆おまけ

20180510 (7)20180510 (8)

長野久義さん、恩師の予告どおり当てられる。

笑っちゃいけないんだけど、右上のフキダシもあって笑ってしまう。
(しかも右画像、長野が喋ってるみたいで追加草)


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3688-f4515a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)