FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【5/18】絶対勝利案件【DeNA戦】

◆巨人・菅野 プロ1号V弾&5連勝 6年目320打席目での豪快一発

20180518 (6)

役者揃い踏み!高満足度ゲーム!

坂本スリーラン!菅野白星&プロ初ホームラン(決勝弾)!
代打阿部ダメ押しタイムリー!リリーフ完璧!(カミネロまさかの三凡)!


これで勝てなきゃウッソだろwwwwって内容ですが、
ファンとしては非常に白熱・快感を得られる内容だったのではないでしょうか。
こういう試合こそ、生でじっくり堪能したいですよねぇ。

チームを牽引する選手がこぞって活躍したことは、
「新化」を目指すチームにとって相乗効果を生むと思いますよ。
具体的には、岡本ら若手にとって良い刺激。
結果を出すことはできなったけど、だからこそ、
一線級でやり続けるレジェンドたちの凄さに気を引き締めるでしょう。

13球の粘りは、いわば“投資”です。
将来的に同じ場面が訪れた時、きっと彼は打つだろう。

去年なかった“可能性”を追える意味でも、この試合は満足度高い。





20180518 (4)20180518 (2)
20180518 (3)20180518 (7)

【さらなる】菅野智之、究極ジエンゴを会得【高みへ】

自分で投げて抑えて、自分で決勝弾放つってマジ?
野球はキミひとりでやってるんじゃないんだぞ!(ニヤケ面

いつかは打つだろうと思ってましたが、
こういう場面で打つというのがやはりチームを代表たる所以だなと。
これぞ鬼に金棒。野手顔負けの弾丸ライナー。これはたしかに「DNA」入ってるw
(というか、解説AHRAの時に打つタイミングも凄い。
 工藤メモリアル決勝弾の時も解説だったよね)


反面、ピッチング内容は今ひとつでしたが、だからこそ生まれた一撃であると捉えたいです。
自分が取られた分を自分で取り返すって素敵やん?
なんでも、自責点3以上では4年ぶりの勝利らしいが、
自分でホームラン打つことで呪縛を解き放つ流れに持っていった気がする。
(いうて今年はわりと援護できていますけども)

3失点で炎上と言われる男。
その男が苦しんでも、周りがカバーできる。

それが本当に強いチームですよ。
上にも書いたが、後を受けたリリーフ陣が気合十分だったのも素晴らしかった。



20180518 (5)20180518 (0)

最高です!最高だからです!最高っしょ!

「新・代打の神様」の道を着実に進む。
天性の勝負強さで貴重な追加点を叩き出した阿部。

もう1イニング行けそうな状態でありながらバットでも結果を残している菅野の代打でしたから、
さすがに阿部といえどもいつも以上にプレッシャーあったでしょう。
でも、そこでしっかり結果を残すから…やはりこのバッターは凄い。
解説(誰か忘れた)けど、選択したベンチも救いましたよね。

ファールで粘る際のリアクション(フォロースルー)見てると、
だいぶ体にキレが戻っている印象を受けます。若干ツイスト気味というか。
それ故、あれだけ直球攻めされても最後の変化球に対応できたのでしょう。

やはり、新井さんのように休ませながら使い続けるのがベストなのかなぁ。
両助っ人がチャンスに弱いので、難しいところですが。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3694-43d0c676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)