FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【6/1】エースの真骨頂【オリックス戦】

20180601 (1)

由伸、まさかのリクエスト拒否に驚く

試合終了のリアクションでこんなに困惑する人もめずらしいw
(漢福良、無用な引き伸ばしはしない)

じゃあちょっと経緯書くわ(唐突)

昨夜は、『デッドプール2』観に行ってたんですよ。
チネチッタのレイトショーで21時の回だったんですけど、
仕事が思いの外はやく終わったんで、ご飯食べても時間持て余しちゃいまして。
合流する友人はギリギリまで来ないし、店を物色するのも面倒だ。

ならばスマホ充電しつつ、スタバでのんびりライブストリーム!
これが一番ベターな選択かなぁと。


何が言いたいかっていうと、そんな状況で観たエースのピッチングは
やはり“さすがの菅野”であったということです(笑)
そこ、スペースの埋め合わせとか言わないように。





20180601 (2)

状態悪くも最小失点。
エースの粘りを見せつけた菅野。

ストレート主体のピッチングで失点した後、変化球主体への切り替え。
毎度のことですが、この試合中での方針転換お見事だと思います。
いうほど簡単なことじゃあないだろ絶対。

相変わらずの小林に対するスキスキセンサーも、
この日ばかりはより頼りになる存在だったのではないかな。
抹消しない以上、復帰のタイミングはここだと思いましたが、
やはり全体的な安定(心)感は彼によってもたらされる部分が多いと思う。


一足早く未来の話をするが、大城はここは見習うべき。
守備(リード)面に関しては、やはり細かい要素の積み重ねで大きな開きがあります。



20180601 (3)20180601 (4)

攻撃面について。

尚輝がようやく勝負どころで結果を出した(犠飛)のは勿論ですが、
全体で見ても、前回と同じ轍は踏まない意地を感じた。
高めを攻略したゲレーロ然り、貴重な3点目を叩き出した坂本然り。


こういう野球を日替わりでも継続すれば、チームとして成長していけるんだけどなぁ。
なかなか思うようにはいかないわね。

ってことで、課題と経験を積むのが次の試合です。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3708-0455d957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)