FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【6/24】ルミナスゲイト【ヤクルト戦】

◆【巨人】9回に追い上げるも1点差惜敗 坂本勇は欠場

1526653371026.jpg

あと一歩の先が 手を伸ばした先が

何なのか知りたい 5勝14敗

最近、ここの管理人って楽曲から引用多くない?
いい加減、JA○RACに訴えられんぞ。
へーきへーき、さすがのJA○RACさんもこんな僻地ノー眼中だから。
それはさておき、書き出しはリズムよくいきたいです(笑)

毎度お馴染み1点差負けですが、
相手のクローザーを追い詰めての負けですから前向きに捉えたい。
↑の数字から、何が課題か反省はしてほしいですけどね。
まぁ、坂本不在の時点でいろいろ厳しかったと言わざるを得ないでしょう。
欲を言えば、そういう状況でも拾える強さが欲しいが。
(捉えた当たりも多かったが、陽このカード何もしてない)

それにしても、阿部、大城、宇佐見の並びはロマンありましたね~
結果として、それで2得点できたのも大きい。
宇佐見はやはり実戦(一軍)向きですし、大城も代打として経験積ませるのはいいんだけど、
最近の扱いみてるとスタメンで使っていきたい。

火曜からは再び「忍耐」が必要となります。
しっかりベストメンバーで臨めるようにしたい。





20180624 (2)

今村は今回“も”よく投げました。

降板イニングはだいぶ球も高くなってしまったものの、
小川と投げあってこの内容はまた自信を深められるでしょう。
四球で相手の主軸を迎えても崩れないのは素晴らしい。


澤村もあの状況で無失点は難しいが、最小失点で耐えてほしかったなぁ。
さすがにスプリットがあの状態じゃあストレート待ちされてもしゃーないよ…
春先に投げてた横変化とか最近めっきり投げなくなったし。

尚輝の守備?まぁアレはなかなか止めるのは難しいが…
単純にセカンド→ショート行ったり来たりはまだ厳しい気もする。



20180624 (1)

アメダスじゃないよ、アダメスだよ。

予想通り、ビハインド要員でお披露目でした。
いきなりストレートの四球は先輩(カミネロ)リスペクトで不安になったものの、
150前半のツーシーム気味のボールと、軽快なフィールディングは良かった。


これだけではまだ判断できないし、ゲレーロ復帰でまた下に戻ることになるでしょうが。
将来的に、マシソンの後釜を担う存在になるか。

猛アピール中のマルティネスと共に、ジャパニーズドリームを掴んでほしいですね。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3725-231d04b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)