FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【ヤマノススメ】飯能探訪記 ~前編~

hannou (3)

(自分に)おもいでプレゼント♪

早いもので、あさってよりサードシーズン放送開始です。
その前哨戦として先日MX等で『おもいでプレゼント』のTV放送がありましたが、
クオリティもさることながら、30分弱も同作が楽しめるとはなんて贅沢なのかなと(笑)
どうやら三期も15分番組らしいので、余計そう思う。
(なお、劇場公開時の感想はコチラ


これはやっぱ放送前に片付けないとなぁ…

ってことで、お待たせ致しました。
溜まりに溜まっていた、日帰り飯能探訪記!

サクッと振り返っていきまっす。





P1100829.jpgP1100825.jpg

今回訪れたのは、2018年3月24日(土)
トップ画像にもある通り、ちょうどスタンプラリー開催中の時期でした。

終了1週間前なので、景品はステッカーしか残ってなかったけどね^^;
まぁでもスケジュール的に1日でコンプは難しいから…


観光案内所で台紙をいただき、まずは『観音寺』を目指すことに。
わりと早めに着いたので、お店とかはまだ空いてませんでした。
駅ナカに登山用品店(『ひだまり山荘』)があるのは「さすがっ!」って感じ。
(帰り際に寄って、店主さんにオススメされた「ヤマノススメカレー」を買いました)



P1100830.jpg

商店街です。

基本お店に関してはだいたいこの界隈に集中している感じですが、
お土産類はここからもう少し左に折れたところにある印象(あおいのバイト先である『すずき』さんとか

ちょうど真ん中辺の曲がり角あたりで、
やたらとバス(?)を激写している人が複数いたのは…そういうスポットなのだろうか。




P1100846.jpgP1100842.jpg
P1100837.jpgP1100840.jpg

『観音寺』へ到着。

だいたい駅から徒歩15分ほどですかね。
ぶらぶら寄り道しながらだったので、もう少しかかりましたが。

作中でもたびたび登場しているスポットですが、
お寺としての静謐な雰囲気を保ちつつ、コラボには積極的な印象。
ひと目で分かる絵馬の数々はその筆頭です(幾つか別の作品混じってるけどw



P1100843.jpg

どうせなら劇中に近い構図で撮ればよかったか。

実際目の当たりにして感じましたが、やはり張り子の白象はインパクトありますね。
なんでも飯能周辺にはかつてアケボノゾウが生息していて、化石も産出されているのだとか(wikiより

さすがにソフトクリーム食べたりはしませんでしたが(笑)、
聖地巡礼として必須ポイントの一つなのは確かでしょう。



P1100834.jpg

となると、この鬼子母神も外せない。
(生えてる腕は気にしないでください)



P1100848.jpg

隣接の『中央公民館』にはメイン4人のパネルが。

左側にちょろっと映っておりますが、巡礼ノートやマップも置いてあります。
展示時期によってはいろいろ衣装替えとかしているらしいので、面白いですね。

郷土史なんかも少し読みましたが、時間に余裕あったらゆっくり堪能したいものです。



P1100852.jpgP1100855.jpg
P1100853.jpgP1100858.jpg

お待ちかねの、『飯能河原』

こちらも飯能を代表する風景ですね。
都心から1時間ほどでこれだけ自然に囲まれた環境に出会えます。

赤い『割岩橋』の存在感も見事ですが、
この河原は基本フリーエリアなので、予約や料金など気にせず誰でもアウトドアを楽しめるのは嬉しいですね。
↑画像だけでも、何グループかキャンプ(バーベキュー)を行っている様子が分かります。




この段階でも、まだまだお昼はこれからの段階。

後編はいよいよ、ヤマ要素を取り上げます。


本日中か、明日中にはUPする予定。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:聖地巡礼 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3728-a23d0dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)