FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【2019大型補強】丸佳浩【第4弾】

◆【巨人】丸、ジャイアンツ球場電撃訪問 ファン&選手パニックも本人冷静「早く動きたい」

2019hokyou maru

文句なしのガチ補強

「間を空けず」にといったな?あれは嘘だ。

どうも平日は気力・体力に余裕があってもイマイチ乗り気にならないんですよね…
なにかスタイルを変えにゃならん。

それはさておき、先週からやっと始めました補強シリーズ。
4人目に大本命、丸獲得について。

「このレベルが(国内)FAするなら動かないほうがおかしいっしょ」

冷静に考えたら、巨人とロッテしか動かなかったのが不思議なくらい。
かつての小笠原や杉内に匹敵するビッグネームが、同一リーグ内の移籍を決断。
正直、いまの広島を出るメリットがあまり無かったのでなかなか実感が湧かなかったのですが、
こうして実際にユニフォームを着てる姿を見ると、あぁホントなんだなぁと。

背番号も「8」を選んでくれてホッとしてます。
左打者には甘い、ボクの悪いクセ(笑)





2019hokyou maru2

ビッグマッル、グータッチお披露目。

長打のある左打者。センターライン。
今さらあらためるまでもなく、現在の巨人に決定的に欠けていたピース
それを最短で埋めるには、これほどピンズドな存在はいません。


まぁ、到を放出した時点で当然算段はあると読めましたけどね。
それにフクザツがないといえば勿論ですが…ただ、炭谷の記事に書いたスクラップ・アンド・ビルド
3年間、AHRAが外から見て判断した結果がそうであるなら。
この“乱獲”は、リスクを承知でやってると納得するしかありません(そう思わんとやってられん


↑リンクにもありますが、さっそく練習施設を訪れる意識の高さ。
メモを正しき形で活用できる男。そこから生まれる高い次元の選球眼。

本人の能力は勿論だけど、チームとしてこれを浸透させたい
ガッツの時のように。「丸さんがあれだけやってるんだから」
これは若手も中堅も関係ありません。


そこから生まれる選手が、次世代を担う“本物”だって。

いろんな意味でレベルアップを図れることを、注目したいと思います。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3830-6892dfd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)