FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

八月のシンデレラナイン 第4話 「分かれ道に立っても」

hachinai 04 (1)

【ちょろイン】東雲さん、堕ちる

二重の意味で落ちたな~

予想をはるかに上回るスピードで陥落して草生えたものの、
所々に熱いシーンもあって楽しいやら勿体ないやら。

さすがに野郎(モブ)に力入れるくらいならヒロイン注力するのは正解だけど、
前回まともだったスイングの動きすらボロボロだったのは(アカン)
というかアイツらはあのレベル(意識)でなぜトライアウト受けに来たんですかね…


思ったより早く9人集まったので、次回はさっそく試合展開?

惨敗からのリスタートとか定番かもですが、
ライバルキャラや追加メンバーの補充があるかは気になるトコロ。
(そこに作画が従いていけるか含めて)






hachinai 04 (3)hachinai 04 (8)

こういうシーンは力入れやがってよ~(その目はやさしかった


「終わりは私が決める。ここは私の野球の終わりじゃない」


有原と東雲の対比は純粋に見応えありましたね。
特に応援シーンなんかは主人公が“諦めた側”ってめずらしい気がしたので、ちょっと新鮮。

「違う目標」ってのは要するに甲子園のことでしょうが、ここをぼかしたのは男女的な配慮ですかね?
どうも原作ではわりとハッキリ表現しているみたいだけど。


逆に、東雲のほうは(見た目通り)それに抗うような位置づけですが、
強気にみえて実は内面(メンタル)に問題あり…これもまた見た目通り(笑)
ただ、上記の台詞等、終わり方は自分で決めるという決断は凛々しさに溢れていました。
(最終的に自分から寄ってくるのはやっぱちょろインだけどw)



いずれにせよ、野球はひとりではできません。

支え合う・支え合いたいと想う仲間がいてこそ、成長できる。


どんなときも どんなときも 迷い探し続ける日々が 答えになるのさ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3921-90d5e129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)