FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【6/22】貫禄のホークスキラー【ソフトバンク戦(現地観戦)】

◆巨人、交流戦優勝に逆王手!亀井、坂本勇、丸、岡本の4連打で高橋礼を攻略

20190622 (6)20190622 (7)

大一番で快勝☆やっぱり現地観戦はイイネ・

そんなわけで、ようやくようやく今季初ドーム観戦!

あいにくの天候でしたが、そんなのは場内熱気でどこ吹く風(空調
肝心の試合内容も最高でございました。FOO~↑気持ちいい~


スコア的には昨日のお返しをした格好となったものの、
試合前から緊張感が漂う雰囲気はまさに交流戦優勝を争うチーム同士の独特さがありました。
その中で、序盤から主導権を握った試合運びが出来たのは素晴らしかったです。

これが明日、再び天王山という形で継続するのですから選手冥利に尽きるでしょう。

試合後の監督コメにもありましたが、
「優勝のかかった一戦は、このところジャイアンツがあまり経験していない中で選手の、チームの技、力の見せ所だと思う」

かつて幾度となく味わい、制してきた舞台。
勝ち取って、思い出そう。





20190622 (3)20190622 (4)

船は『2隻』あったッ!

FA的な意味で。
え?わからない?元ネタも意味わからんからセーフ。


投手陣に関しては、どすこい様様でございますね。
さすがのホークスキラーというべき安定感でリラックスして投げていたし、
ノルマの如くデスパイネにぶつけた以外はまったく“どすどす”する雰囲気がなかった。
小林のリードも冴えていたと思います。
特にクリーンナップへの攻めとかいろいろ裏をかくシーンが目立った。

今季2度目の月間MVPも現実味を帯びる活躍。
最初の印象がアレすぎたものの、彼もまた歴代FA戦士の中で上位に食い込む働きをしている。

9回、勝手にバタバタしていた筋肉馬鹿は忘れよう。


一方で、打線も…若手ベテランの働き(バランス)が非常によかった。

その突破口を開いたのは、丸。
間違いなくヒーローですが、四球→盗塁で揺さぶりかけたシゲちゃんあたりの働きもデカい。
ああやって指摘された面をすぐ取り返すのはプロ野球の醍醐味だと思う。


20190622 (2)

嘉弥真からのレフト線ツーベースはため息でましたね。

技術もさることながら、走塁意識も◎
調子・傾向みてもサブマリン高橋礼を攻略するなら丸しかいないと思いましたが、
見事に“お手本”を示してくれました。
釣られて、亀井・坂本・岡本がトンネルを抜け出す好循環。


死ぬほど苦杯をなめさせられ、味方にしたかった。

ここ最近の活躍は、まさに求めていた姿であります。



20190622 (5)

ご褒美の『TAPIOKAMOTO~いちごミルク ver.~』

マシソンユニ着て、丸タオル首にかけて、岡本ドリンク飲む節操の無さw
最初は予想以上の甘さにビビッたものの、後半は確かに苺の酸味が良いアクセントになるんですよね。


明日までの限定メニューらしいので、飲めてよかったです。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3969-8f07755b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)