FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【9/10】これぞ四番【DeNA戦】

◆巨人・岡本、逆転2ラン&2打席連発3打点大暴れ 5年ぶりVへマジック再点灯も「僕は初体験なので…」

20190910 (5)

岡本和真、やはり“器”だった

まさかクックで今永に勝てるとは…
考えうる限り、最高の7連戦スタートです。

捨て試合覚悟といいつつも、
みすみす初戦を逃しては相手によけいな勢いを与えてしまう。
逆に、獲れれば相手に与えるダメージはハンパない。

この状況で、よくやってくれました。
結果として述べればシンプルで理想的な展開なのですが、
継投リレーも、3点目の抜け目ない点の取り方含めて、
ようやく、ひさしぶりに、強いチームのいやらしさを感じた。


ラスト、デラロサ怒りの161キロはバットのみならず相手の心を折ったかもしれない。
そうなればいい。そう確信できるように。

こうなるとこのカード、できれば勝ち越しを狙いたい。





20190910 (2)20190910 (4)

打った瞬間×2!これぞ四番だ!!

繰り返しになりますが、そういうことです(ご満悦)


振り返れば第1打席の初球から良い感触あったのかもだけど、
四球直後のHR(1本目)に、追加点直後のHR(2本目)。いずれも2死から。

「もうこれしかない」というような点の取り方ですよね。


「何回もやられるわけにはいかないので、次はやっつけたい」


有言実行。文句なし。
狙い打った1本目も最高だが、エスコバーのインハイ155キロを左中間はヤバい。



投手陣の奮闘も素晴らしかったです。

正直、クックは被弾1失点のみとは思わなかったし(来年は多分いないだろうが)
京介→田口→大竹→中川。よけいな失点せずロースコアで耐えたゆえの勝利。

守備もなかなか堅実でした。
多くを求めなければ、俊太はようやっとる。



20190910 (3)20190910 (6)

確信バット投げかっこいいいいいいいいいい


さらっとやってるのがイカしてるぅ!


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4032-194196f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)