FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【9/20】全員野球【DeNA戦】

◆坂本2発、岡本30号、一発攻勢でマジック「2」…山口は15勝目

20190920 (6)

「落とせない試合」は獲る!

それを多く重ねたチームが、最終的に“上”に行けるのだと。
振り返ってみれば、それが2019巨人の強さだった。

こういうタイミングでも滞ってしまい申し訳ありません。
見届けて、噛み締めるので精一杯でした。
でも、そうできる(た)ことに感謝して、勝負の2戦を順に振り返っていきます。


これ以上は落とせない直接対決。
そこにプロ野球史上初のFA選手vs当該人的補償選手の要素が加われば
嫌でも盛り上がること間違い無しの状況でしたが…

結果として、非常に緊張感のあるゲーム展開だった。
点差はあっても、本当に最後の最後まで気を抜けないくらい。

「行けるぞ」と思わせて叩き落とすパターンは死ぬほど見てきた。
だらだら連敗も重ねた。決して、圧倒的な強さはない。
それでも、土壇場で踏み止まるのがGIANTS PRIDE.

繰り返しになりますが、今年はそこが大きかったです。





20190920 (1)20190920 (4)

宇宙の心は彼だったんですね

始まりと終わりの2発。
生え抜き右打者最高39本到達で、レジェンドに肩を並べた坂本


あれほど停滞していた打線が大一番で魅せた集中力。
しかしというか、やはりというか、その中でも先頭に立ったのはこの男でした。

もう今となってはここから全休しても誰も文句いわないレベルですけどね(笑)
でも、ここまできたら区切りよく40本狙ってほしい気持ちもある。

記事をあらためて後述しますが、
キャプテンの熱意(決意)がようやく報われて嬉しいです。
味方(投手)も敵に回る中、ホンマにようやった(毒吐き



20190920 (2)20190920 (3)

この勢いに乗って、伏兵たちが数カ月ぶりの大仕事。
大城、重信…やはりホームランは流れを変える!


特に前者はホントひさびさに求める姿を見せてくれたよ。
あれだけの当たりを打てる逸材だもの。
この数字(成績)が「物足りない」いわれてもしゃーないやろ?
「一塁手」なら言うに及ばず、「捕手」だとしても指摘したい。


なお、ホームラン攻勢を締め括った打者(岡本)に関しては…よくぞ30本に到達した。
前年からの重圧で苦しんだシーズンだけど、個人的には十分やってくれた
打つ打たないを度外視して、外す選択肢などなかった。

様になってきたバット投げ。
今後10年を担う存在として、すべて糧に、さらなる成長を遂げてほしい。



20190920 (7)

「ハマスタで勝ててすごい気持ちいいです!」

どすこい、皮肉たっぷりに古巣(ファン)を煽るw


正直、「よく言ってくれた!」って感じですね。

治療に行く選手に度々ブーイングとか初めて見ましたし、
普段のエラーした選手に対する「いいぞ」コールといい、
相手の選手になら何したっていいみたいな雰囲気は本当に幼い。

もちろん、すべてのファンがそうとも思ってませんけどね。
ただ、実際に“形”になっている以上、決して少数派でもない。


だからこそ、結果で見返して「負け犬の遠吠え」とあしらった山口は見事というべきでしょう。

あらためて、今年の先発陣の軸は彼だった。
禊のタイトル確定。おめでとうございます。


満塁でソト斬りの澤村。
貫禄の横浜キラーっぷりで勢いを封じた田口。

彼らの奮闘も、試合を決める意味で素晴らしかった。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4040-75487691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)