FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

それでも町は廻っている 第5話 「実に微妙な辰野トシ子」

それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]
(2010/12/24)
小見川千明悠木碧

商品詳細を見る

歩鳥がメインでなくても十分面白い「それ町」第5話の感想。

個人的にはBパートの話が小学生の微妙な心理を上手く描いていて良かったですね。






前半は“たっつん”こと辰野俊子の話。
試写会のチケットが当ったため真田をデートに誘おうとするも、あと一歩の勇気が出せないままどんどん期日が迫っていって・・・・

オチを含めチケットの使い方はいかにもたっつんらしい知己に富んだ戦略で面白いです。
歩鳥とキャラが被らないようあくまで自分なりのやり方で決着をつけようとする姿は好感が持てます。
・・・・冷静に考えると歩鳥の一人勝ちですがw

まさに棚も餅もゲットできる幸運な人間。


soremachi 05

笑えてしかも西洋史まで学べるなんて良いアニメだなぁ。


soremachi 05-2


後半は歩鳥の弟・猛と、クラスの女子・伊勢崎さんがメインの話。
冒頭のカードバトルがどうみても遊戯王ですほんとうに(ry

積極的にアプローチを仕掛けてくるエビちゃんと、それに気付かずただクラスに男子に見つかりたくないとパニックに陥る猛。
微妙に噛みあわない二人の様子が実に小学生らしくて可笑しかったですね。

それにしてもエビちゃんは「完成された」といってもいいくらい見事なツンデレです。
加藤英美里ボイスだと余計そう思える不思議。
うん、でもこの距離感こそ正しいツンデレの形だと思います(力説

猛はわりとあの姉がいるわりには意外と常識人でしたが、よくわからないまま理不尽な目に遭うところはやっぱり姉弟なのかなぁとw



よくみると今回は前後半ともに色恋メインのお話でしたが、どちらも年齢相応の複雑な恋心が上手く描かれていてなかなか面白かったです。
禁止ワードを言ったら無言で制裁ってなんとなく憶えがあるなぁ・・・・

とりあえず今回のMVPはエビちゃんで。


なんだかジョセフィーヌの一言がいつもより多めでしたが、そんなに尺をとってるわけでもないので特に気にならず。
というか、ばぁちゃんはあの恰好でパチンコ行ってるのかよw


スポンサーサイト



テーマ:それでも町は廻っている - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/407-ad475748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでも町は廻っている 五番地

それでも町は廻っているの5話は、Aパートは辰野トシ子、Bパートはタケルがメイン。エビちゃんこと伊勢崎恵梨の登場です。

  • 2010/11/11(木) 00:28:05 |
  • ホビーに萌える魂

それでも町は廻っている 五番地 実に微妙な辰野トシ子 レビュー キャプ 

辰野トシ子は砕けない 真田を誘う為に試写会に当てた辰野が真田を試写会に 誘おうと奔走?する話…  その間、いつものように歩鳥に色々振り回されたり、歩鳥なら…と 自分と歩鳥を比較したりして、なかなか真田を試写会に誘う事が できない。結局、試写会前日まで誘う事...

  • 2010/11/06(土) 00:13:47 |
  • ゴマーズ GOMARZ

『それでも町は廻っている』第5話 感想

【辰野トシ子は砕けない】 真田に恋する乙女・タッツン。 見事試写会に当選し、真田を誘おうとするが…。 実に感想に困るお話でした。 強いて挙げるならば、タッツンの取った結末の意味がイマイチ理解...

  • 2010/11/05(金) 23:33:50 |
  • シュミとニチジョウ

それでも町は廻っている 第5話 感想「実に微妙な辰野トシ子」 

それでも町は廻っているですが、辰野トシ子は真田を映画に誘おうとします。試写会という日時限定されているチケットを手にしますが、「映画にいかない?」のたった七文字がなかなか言えません。結局、映画は嵐山歩鳥が行くことになります。 後半は小学生同士の恋愛話です...

  • 2010/11/05(金) 23:23:02 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記

それでも町は廻っている 第05話 「五番地 実に微妙な辰野トシ子」

それでも町は廻っている 第5話感想です。 エビちゃん可愛い^^

  • 2010/11/05(金) 23:09:44 |
  • 紅蓮の煌き

それでも町は廻っている第5話「実に微妙な辰野トシ子」(感想)(伊勢崎恵梨)

感想 前半は辰野トシ子さん 後半は猛とえびちゃんの話です。 どっちも恋の話だったように感じました。 高校生と小学生、それぞれの世代の感覚を繊細に表現していたように感じました。 前半。 辰野...

  • 2010/11/05(金) 23:02:34 |
  • 失われた何か

それでも町は廻っている 第5話

それでも町は廻っている 第5話 『実に微妙な辰野トシ子』 ≪あらすじ≫ 辰野トシ子は、映画の試写会チケットをゲット。これを使って愛しの真田をデートに誘おうとするのだが、中々うまく行かなくて――― ...

  • 2010/11/05(金) 21:28:52 |
  • 刹那的虹色世界

それでも町は廻っている 5話「実に微妙な辰野トシ子」

「こいのうた」ならぬ「こいのはなし」! それでも町は廻っている 7 (ヤングキングコミックス)(2010/04/30)石黒 正数商品詳細を見る

  • 2010/11/05(金) 20:03:36 |
  • 新しい世界へ・・・

それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシ子」

辰野だけの話でも意外に面白いですね(笑) 歩鳥たちの個性が強烈すぎて影が薄いですけど。 辰野のキャラもなかなか味わいありますw  ▼ それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシ子」  ...

  • 2010/11/05(金) 19:29:25 |
  • SERA@らくblog