FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

キラッとプリ☆チャン 第104話 「キラッとオープン!プリ☆チャンランドがやってきたッチュ!」

prichan 104 (6)

メルパンさん、待望のメイン回!

三者三様の反応(安心と信頼の虚無山)すき。


永遠の存在だからこそ、いま再び宣言したいことがある!

三期はじまりがキラッツなら、お次は当然メルスタの出番。
今週もハイテンポ・ハイ情報量で、“らしさ”が詰まったお話でした。


加えて、ひさしぶりに専属マスコット(メルパン)にスポットが当たりましたね。
一期以来じゃないですか?あんまひさびさの登場すぎてまるで新キャラみたいな扱いだったヨ。
仕切りたがりだけど忠義に厚いちりしゃんちりしゃんしゃん。
無粋なこと言う輩はかしこまりなさい!

甘いピザって学生の頃、シェーキーズでよく食べたなぁ。





prichan 104 (3)prichan 104 (4)

このスタッフ、基本あんなちゃんの作画丁寧じゃない?(ライバル宣言並みの今さら


財閥同士ということで、
早くもイブ(プリ☆チャンランド)と接点があるのは自然な流れでよかったですね。
(それ以上に桃山との絡みのほうがレアだがw

こうやって定期的に気を引き締めつつ、メルパンに対して懐の深さをみせる。
あらためて、あんなちゃんって良いキャラだと思う。


新曲についてはお預けだけど、別にまだ『La La Meltic StAr』やってもいいんだよ?
正直、キラッツだって『ロケットハート』2回くらいしかやってないし^^;

くるくるくるくるルーレット♪が持ち回り制でホッとしたような残念なような…



prichan 104 (7)

人間態ルルナいいずぇ…


中の人(山村響)的にライブやらないのは損だと思ったが心配なさそうだね(ニッコリ

アリスの生い立ちがだいぶハードだったけど、
この反応みる限り、彼女が事の経緯を握っているのは間違いない。


というかこれで、ソルルも人間態確定したようなもんやし(まさかあの姿で運転しないやろ)、
こっちはこっちでイケボなライブを堪能できそうだ。

マスコットがライブ会場を席巻する時代がすぐそこまで来てる(なお乙部ディレクターの負担



prichan 104 (2)

さらちゃんだけを殺す設定かよ!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4166-24203115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)