FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【澤村拓一】“まっすぐ”を貫いて【ロッテへトレード】

◆巨人原監督 ロッテ移籍の沢村を電話で激励「俺は味方。応援してるぜ!」

P1040318.jpg

さらば、憧れの剛腕

率直な…本当に率直な気持ちだけ書く。


いろいろあってニュースを知ったのは19時過ぎでした。

「そっか」という冷静な部分と、ガツンと鈍器で殴られたような痛み。
そういう気持ちが残っていたことに、あらためて気付かされた。


思惑や背景は、今はあんまり考えないことにします。
“親心”なんて綺麗な言葉で包んでほしいとも思いません。

結果が全て。

乞われて行く。

それだけ持っていってほしい。






以前もどこかで書いたフレーズですが、
このブログで本格的にジャイアンツを取り上げるようになったのは2011年からです。

いま以上に拙い表現ながら、でも、イチバン熱意を持って接していたあの頃。

澤村拓一という投手は、まさにその年に入団した「新星」でした。



正直に言うと、僕は彼を自分自身に重ねてました。

幾度の転換期。
「変われ!変われ!」と言われ願う一方で、「変わるな!抗い続けろ!」と思う自分もいた。

不器用だけど一徹。
在り方を変えない澤村を本当に尊敬していた。


これで野球人生が終わるわけじゃないし、ロッテにいっても自分を貫くでしょう。
それで勇気をもらうこともあるかもしれない。



でも、僕はジャイアンツで抗い続ける澤村が好きだったから。

その糸が切れた今、一つ区切りになるのは間違いないんだ。



にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

澤村トレードという事でコメントさせて頂きます。何だかもうロッテで投げてるのが早いなあと思う所でしたが。
決しててんでダメだった訳でもないんですがねえ、FAで来てろくにとかビハインドでしか…とか色々他にもいるなか余程最初からずっと貢献してたし、周りがやいの言い過ぎてかえってダメな印象がやたらとついたという感じがしてならないです。
暴行とか針とか色々真相わからんながらもお騒がせな所もありましたが、配置転換やら他色々な事で振り回されてますしね。
トレードしてきた選手が活躍するのはいいけど、巨人がドラフトで獲得してきた選手をちゃんとするつもりのある選手って本当少ないよなあと思う所です。実力の部分もあるかもですが最近そんなんばっかりなので…

  • 2020/09/08(火) 20:17:13 |
  • URL |
  • 黒猫 #-
  • [ 編集 ]

>黒猫 さん

コメントありがとうございますm(__)m

まさか昨日の今日で登板とは思いませんでしたね。
良い結果でありロッテの本気度が伝わったので嬉しかったですが。

>周りがやいの言い過ぎてかえってダメな印象がやたらとついたという感じがしてならないです。

それがプロ野球…というか社会で働く難しさだと思います。
もしずっと先発だったら…最初の数年で貯金を作れていたら…
違った世界はあったでしょうが、本人の立ち回りも上手かったとはいえない。
そして、一度貼られたレッテルはなかなか覆せません。
「結果」で証明しないと。職場である以上、そこに生え抜きやトレードは関係ないです。

でも、だからこそ生え抜きで活躍し続ける選手は愛されますし、
そんな不器用な澤村だってやっぱり好きなんですよ。

イチバン難しいのは僕らファンかもしれません(笑)

  • 2020/09/09(水) 06:44:38 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4310-b71f0365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)