FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

ヒーリングっど♥プリキュア 第27話 「気球よ飛んで!アスミとラテの熱い想い」

healin 27 (16)

ラストの展開にすべて持っていかれた

↑画像だけならとても女児アニメに見えない。


やりやがったッ!マジかよあの野郎!やりやがったッ!!って感じですね^^;

いつかはこんな展開になるんだろうなと思っていたし、
それを期待してなかったといえば嘘になるけど予想以上に急展開&鮮烈なビジュアル。
美麗な松浦作画が印象に拍車をかけます。


まさに公式が病気というか公式がビョーゲンズ

本来なら、ひなた誕生日(放送日)でおめでたい日だったのになぁ…
もう許せるぞおい!もうダルイゼン!!(意味不明

香村先生、主人公追い詰めチャージかけるの早くないすか?





healin 27 (8)

なにがむむむだ!


風使いをチームスタッフに招くのはルールで禁止スよね。

前半…というかエピソードの大部分はほんわかムードだったのになぁ。
楽しいことだけでなく「悔しさ」を知るという大事な内容でしたが、
適度にネタが散りばめられていて見応えはあった。

気球サークルのにーちゃんがなんか妙に耳に残る声だったし、
一緒になってむむむ顔のラテ様もかわいい。


でも、よーく考えてみれば大会自体はまたも邪魔されて優勝できなかったんですよね。
そういう苦みというか現実的な部分が、後々にもボディブローのように効いてくる。



healin 27 (17)healin 27 (18)
healin 27 (19)healin 27 (1)

「お前を使って育ててみるってのはどう?」

TV前の俺「ほーん今週も生きてるって感じだねぇ…→うえええええええええええ」


う~む…あらためて衝撃の展開ですねぇ。

メガパーツの実用性からしていつか人間相手にぶち込むのは考えられたが、
まさかいきなりグレースにやるとは思わんかったわ。

シルエットとはいえ思いっきり下腹部だし。
このギリギリに踏み込んでいく感じは女性スタッフならではかもしれない。


そのへんの掘り下げは他所に譲るとして、
冒頭の「自分の宿主」って台詞みるにやはりダルイゼンは過去の病気の…で濃厚かなぁ。
意味深だったOPカットが、いよいよ明かされそうです。

予告のダルイゼン(?)がそのまんま未来形だとすればさらにえげつない。



healin 27 (4)

唐突なプルンスに癒され草。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4351-39cb6d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)