FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第1話 「アルプスの魔法少女」

swrtb 01 (7)

「私、守りたいんです!」

宮藤、やっぱりお前は宮藤だなッ!


もっさんの台詞だけでもう全てが説明できるw
いつもの導入!いつものBGM!現地熊と現地妻!!
これぞ「ストライクウィッチーズ」って感じの第1話でした。

本編自体は2週間前の先行配信で観ていたものの、
あらためて、8年間の空白からここまで地続きの雰囲気を出せるのは凄い。
(間にOVAとかブレイブとかあったけど)


「私が勝手に行くのは問題ないですよね!?」

問題あるんだよなぁ…が、そうでなければ始まらない!
このイケメンっぷりには征く先々で女が惚れるのも納得だよ。





swrtb 01 (8)swrtb 01 (9)
swrtb 01 (10)swrtb 01 (11)

ここじんわりと胸が熱くなった。


「勇気はある、翼はどうだ」←整備不良 はさすがに草生えましたが、
逆にピンチいっぱい不穏な引きだからこそ安心できるっていうね。

氷山型ネウロイなんてスケール大きいなぁ…こんなの全員救援にでも来ないと勝てないよー(棒


というか、お姉ちゃん少佐になってんのね。



swrtb 01 (1)swrtb 01 (12)

OP&EDもさすがの安定感でした。


これまでのシリーズと比べるとややシリアス調な印象ですが、
(全体的な塗りも黒がだいぶ濃くなった気がする)
やっぱり全員が並んで飛び立つカットだけで盛り上がれますよね。

劇場版から参戦した静夏がどんな立ち回りを見せるかにも注目。


メインスタッフに大きな変更はないものの、
制作がdavid productionに変わったのはある意味原点回帰かもしれない(会社経緯的に

『ジョジョ』でよく見る石本さんや宝谷さん、
『ファフナー』シリーズで有名な鷲尾さんも参加してますし。


アクション(CG)については次回あらためて。



swrtb 01 (2)swrtb 01 (13)

いつものアイキャッチ。

Aパート〆にキャラ紹介も入れる心遣いがうれしい。

最前線から退いたとはいえ、もっさんも指揮官としてガッツリ関わってくれそうですしね。

さらっさら黒髪ロング美少女になってさらに人気でそう。
(EDソロはちょっと驚いた


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4357-79adfe79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)