FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

ヒーリングっど♥プリキュア 第44話 「みんなでお手当て!!すこやかな未来のために」

healin 44 (4)

生きることは、戦いだ。

先日届いた『ミラクルリープ』円盤を視聴しました<挨拶

ぶっちゃけ本編よりよっぽど「やさしいプリキュア」してるなぁ…と(苦笑
ちゃんと相手の事情も理解した上で救うために戦ってたし。


実質最終回ですが、内容としては超シンプル。
映像的にも力入ってましたし、「生存競争」という一つのテーマに対する答えとしてはいいです。

ただ、自分の中の“ズレ”を補うドラマには至らなかったし、
やりたい事は分かるし納得できるけど面白かったかと言われるとうーん…ってのが正直な感想ですね。

あすは最終回ですが、免許更新に行くため観れません。

それをさほど残念と感じないのが、残念ではある。





healin 44 (10)healin 44 (2)
healin 44 (3)healin 44 (5)

きれいな顔してるだろ?

ウソみたいだろ?まさかのバレてる事に本人達の方が気づかないパターンだぜ!


ネオキングビョーゲン様、呆気なさすぎてホント草生えちゃうよ。
作品的には取り込まれてからの問答がメインなので文字通り“消化試合”なんでしょうが、
その問答も個人的にはしっくり来なかったという印象です。


なんでだろう。「生きたい」「負けない」って言葉以上にやたら攻撃的に感じてしまうんだよな。

やたら饒舌な返しが大人みたいな論点のズラし方で、「言わされてる感」がある。
これならまだ、「その通りだよ。だからアナタを倒す」のほうがよっぽどストレートに響いた。


こうなると、「都合のいいときだけ私を利用しないで」と言いつつ、
シンドイ姉さんを都合よく利用してるのに違和感が出るんですよね。

そのへんのグチャグチャした感情が、どうしても拭いきれない。

やっぱり生存競争に綺麗事を混ぜたらいけないということでしょうか。



healin 44 (9)healin 44 (7)

妖精たちとのお別れシーンはとてもよかった。


前期エンディングを使ってくれたのも嬉しかったし、
ラビリンが巻き込んでしまったことを最後まで気にしていたのも。

良くも悪くもお涙頂戴になりすぎないところが、この作品らしい距離感を表現していた。


まぁ次回、さっそく再会するんですけどねw

番外編みたいなタイトル+最終回で青山作監とか異例ですが…恒例のサプライズもあるのだろうか。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4501-fa0e7673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒーリングっど・プリキュア テレ朝(2/14)#44

第44話 みんなでお手当!!すこやかな未来のために テアティーヌ様やヒーリングアニマルで張った結界の効果が危うくなってきた。そろそろ限界ではとネオキングビョーゲンが待っている。彼女たちが戻るまで頑張る。4人とラテが結界内に戻ってきた。シンドイーネは浄化されたのか、あの程度ならいつでも生み出せる。次々に攻撃するがバリアが防ぐ。しかしキュアアースの攻撃は通過する。それならばと全員でキュアアースを...

  • 2021/02/21(日) 21:16:02 |
  • ぬるーくまったりと 3rd