FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

ヒーリングっど♥プリキュア 第45話(最終話) 「おいでませ♥ ヒーリングガーデン!」

healin 45 (6)

「生きて“く”って感じ!」

生きているかぎり、戦いは終わらない。
そういうのも全部まるごと含めて、わたしたちは生きていく。



最後だけ切り取ると綺麗に着地した感じですが、
どうにもなかなか気持ちが盛り上がらず終わってしまいました。
(感謝祭も単純に意欲が湧かなかったのでノーチェック)

穏やかエピローグ自体はイイんですけどね。
未来エンドではなく「今」を見据えたオチも作品に合ってると思うし、
むしろ当初の楽しんでいた頃の気持ちに帰れました。

ラビリン(すあま)だったり、迫真の6個入りだったり、
アースが最後の最後でギャグ要員になったり(バンク修正も細かい)…w


そのままスッキリ終わらせてくれないところに意地の悪さがあるけど、
それもまたバランス次第で魅力にすることができる。

…魅力とまで感じられなかったのが、つくづく残念なハナシ。





healin 45 (13)

唐突に物騒なワード入れてきて草生える。

まぁ実際、そういう状況になっても「プリキュア(人間)を信じる」って気がしないでもないですが^^;


個人的には、教訓めいた話を入れること自体はイイと思います。

答えの出ないことだからこそ、記憶に残るタイミング(物語の節目)でやるべきだしね。
サルローの現れ方&声が悪玉(キングビョーゲン)と同じってのも考えさせられる。

が、問題提起をするならもう少し前からやってほしいというのも分かりますし、
ただでさえ中心軸がドコにあるか定まらない作品だったのに、
このうえ環境問題まで入れてきても…“ぽっと出”の印象は拭えません。



healin 45 (1)healin 45 (8)

恒例の引き継ぎ要素(キュアサマー登場)。


だいぶ強引な流れだったけど、ドタバタ感とカラー(テンション)がマッチしていてよかった。
新たなプリキュア=人類の希望の象徴ってのは正直「?」だけど。




総括ですが、いろいろもったいない作品だったかなと。

基本的には一話一話丁寧な作りだったと思うし、キャラの掘り下げも良かったです。
これまでのシリーズと違った、「やりたいこと」を見せようとする意欲も伝わった。

ただ、お利口さんすぎて良い意味での“崩し”が少なかった。
中盤(アース加入)にかけてこれといった山場を作れず、終盤の慌ただしさを補うドラマもない。

バトルに際立っていい回がなかったことや、
コロナ中断で勢いが削がれた部分は同情すべきですが、
大まかな構成については当初の予定どおりらしいですから、そこは言い訳にならないと思います。


「やりたいこと」=「おもしろさ」に繋がってないのが残念。

これに関しては脚本(香村さん)が槍玉に挙げられがちですが、
池田SDや安見Pのコントロールにも課題があったんじゃないかと。
(前に出ればいいわけじゃあないですが、実際すげー存在感薄かったしね…)


個人的には、アニメ(特にキッズアニメ)である以上、
道徳的な主義主張よりもがエンタメが先にくるべきだと思うし。

「生存競争」「環境問題」よりは「やさしさ(思いやり)」「お手当(癒し)」を魅せてほしかったなと。

その上で、「生きる」ということに説得力をもたせてほしかった。



healin 45 (10)

この反動(教訓)が、次回作にどう影響するか。
それができるのも、プリキュアシリーズならでは。


どうやら映画の時間軸は本編後らしいですね。
そういう意味でもイレギュラーだけど、逆に言えば、アフターフォローの機会があると期待したい。


いろいろ厳しい話になってしまいましたが、
混乱状況の中、一年間お疲れさま&ありがとうございましたm(_ _)m

次回からは心機一転、トロピカっていこう!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4507-8652f45d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒーリングっど・プリキュア テレ朝(2/21)#45終

最終回 第45話 おいでませ♥ヒーリングガーデン! ラビリンたちが帰って暫くしてヒーリングガーデンに誘われた。両親にはアスミとラテに会いに行くと説明。ラビリン達のお迎えでヒーリングガーデンに入ることが出来た。そこは明るくて綺麗な場所だった。先代のプリキュアの像、アスミにそっくり。ラテは少し言葉を覚えた。のどか、ちゆ、ひなたと名前が言えた。ニャトラン、ペギタン、スアマとジョークも言える。テアテ...

  • 2021/02/26(金) 14:40:46 |
  • ぬるーくまったりと 3rd