FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

ARIA The ORIGINATION 第11話 「その 変わりゆく日々に…」

ato sp11 (2)

「落ちたら承知しないぞ、未来の女王陛下」

『CREPUSCORO』(2回目)、観に行けてません<挨拶

年度末ということでなかなか忙しくてね…
(チッタが21時に上映してるけど、明日に影響しかねないし)
アテナさんコースターは明日がラストチャンスなのでギリギリまで検討します。


それはさておき、『ORIGINATION』もいよいよ佳境。
ラスト2話がARIAカンパニー勢ってことで、区切りよく藍華&アリスのお話。

もうここらへんノンストップで話を畳みに来て淋しいですが、
わずかな虚勢もない藍華の姿に、晃さんでなくとも成長を実感する。
それを踏まえてこの発破よ。ここで決めなきゃ女がすたる。


『Benedizione』ではきっと“この後”の詳細が描かれるでしょうから…でっかい楽しみです。





ato sp11 (3)

「淋しいよう」

一方、こちらもアディショナルインパクト。


この子どもっぽくも純粋な心情吐露が俺たちの心をサラマンダー化する。

今回の映画でもきっちり拾ってて関心しましたねぇ。
と同時に、観た後で印象変わるシーンでもあります。



なお、作監は杉本功さん。

『ガルパン』で一気に知名度を上げたイメージですが、
多種多様な作品でお名前を拝見する、まさに“アニメーター”らしい方だと思います。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4523-925d6060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)