fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

『NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020 → 2022』 感想

liverunner2022 (3)

”その先の未来へ走って向かおう”

案の定遅くなりましたが、バースデー&配信タイミングだったので(おめでとうございます!

去る1月3・4日、さいたまスーパーアリーナにて開催された
水樹奈々さんのライブに連日参加いたしました。


『LIVE EXPRESS 2019』以来2年ぶりの開催ですが、なんだかそれ以上に長く感じましたね。
ぴあアリーナMMで開催される予定だったチケットも当選してたけど、
当時はあんな形で中止になるとは想像できず…

まぁその間、ご結婚(ご出産)というおめでたい話題もあり、
本人も逆にリフレッシュされたんじゃないかと思いますが、
そこからもうライブ開催(夏にはツアー)やっちゃうのがこの人の凄いところw

パフォーマンスはもとより、このバイタリティを尊敬しますよね。





liverunner2022 (2)

座席は連日Aゲート(2階席)でした。


初日は前列に近い位置だったのでアンコールでは本人の表情もハッキリ見えましたね。
2日目はだいぶ遠目でしたが、前日と反対側の位置でこれはこれで悪くなし。

もちろん、声出し&タオル振りNGでしたが、スタンディングOKは嬉しい誤算。
基本的に前後左右空いてるので快適でしたし。


実際始まると、なかなかテンションの行き場が難しかったですがw

ただ、個人的には奈々さんの歌唱をじっくり味わえて嬉しいですし、
本当にレギュレーションが異なる以外はほぼ通常営業でしたので、
逆に限られた条件でここまで激しさ(一体感)を出せるんだなぁと、これまでにない感動があった。
(音声入りサイリウムなんていらんかったんや!)



楽曲(セトリ)については、各ライブレポート等をご参照ください。


開幕「Synchrogazer」~「ETERNAL BLAZE」で早くも手加減なしを察しますが、
今回は中盤の構成が見応えあったと思います。

「Light Births Shadow」「Love Fight!」などアルバム単体で聴いてもピンと来なかった曲も
ライブでまったく違う印象&良さに気づけますし、
「Inside of mind」「The place of happiness」…この辺はもう最高ですね。

こういうチョイスをしてくれるのが奈々さんですよ。
現行アニメ(シャーマンキング)関連曲もしっかりアピールしてますし、
チェリボも世代交代が進んでて寂しいの気持ちもあれど、同時に新鮮さも与えてくれる。


興奮度がMAXになったのは、2日目のオケファン(Orchestral Fantasia)かな。

アンコール後の「UPSETTER」、「POP MASTER」、「POWER GATE」も安定の充実感・爽快感がありますし、
最後の最後でくる「深愛」…本当に心と体が浄化されました。



というかアレですよ、今回は映像の出来が素晴らしいですよ。

まずOPムービーで泣かされますし(実際涙ぐんでる人多かった)、
MCも表現がストレートで心にグッときます(古いネタ

まぁ一番衝撃的だったのはAC部ですけどw
言われてみるとホント忍者(役)多いなっていうかタチバナァァァァァ→フミトォォォォォォは卑怯すぎる。

チャンプの『NOëL 〜La neige〜』プレイ告白も草。



liverunner2022 (1)

終演後の会場周り(イルミネーション)も綺麗でした。


筋肉痛とまではいかんでも、後日まで残る心地よい疲れが懐かしい。
同時に、少しでも着実に“日常”に戻りつつあるんだなと。


残念ながらこの直後、オミクロン株の流行で再び予断を許さぬ状況になっておりますが。
まさに冒頭に挙げたライブコンセプトを念頭に、向き合っていくしかないと思います。


順調にいけば、また8月にたまアリに来られますように。


今回はこんなところで。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4666-e69115a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)