fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

ワッチャプリマジ! 第30話 「めがねとコンタクト」

primagi 30 (32)

「ぼくは、ひとりじゃなかった」

共鳴を超えた、化学反応――

科学を超えて魔法の域じゃあないですかこれぁ。

めが姉ぇってマジでメカ姉ぇだったの…あうるが生みの親だったの…
アチ彦「そうか」で済ましてんじゃないよ!

でもイイハナシダナーとか思ってたら更なる衝撃展開が用意されてるという。
凄すぎるぜプリマジ!何が凄いって話進むのに大してまつり関係ないのがw
(やること自体は積極的にやってるけどね)


しかしまぁ、ああいう悲しい過去…があると、あうるが英吉に懐くのも分かるというか。

兄貴もだいぶ法月仁ムーブかましてるしねぇ。
(彼も彼でかわいそうな立場ではあるけど)

あれ?これやっぱアチ彦が全部悪いな!?





primagi 30 (34)

見せつけたいでしょ脚線美

うそだろえっちすぎる…


ライブ自体は一緒なのに体のラインが出るとこんなに違うのか…
男マジでは出せない、女性ならではの武器ここにあり!ってカンジですね(なにいってだ


レギンススタイル、私の好きな言葉です。



primagi 30 (21)

化学反応を起こそう!

だから科学ってレベルじゃ(ry


自分がママになるどころか自分の娘までママにしてくる(百合出産)とか…
あまりに濃すぎてホントに脳が理解するまで時間かかったんだぜ。

BORUTOとかいうどっかの少年漫画みたいな名前に草。
てか声はコーデメイツと同じ(めるめる)なのね。


まさか雷のエレメンツがこういう形で誕生とは予想外。
もうさ、マジでめが姉ぇとデュオするのが一番丸く収まらない?



primagi 30 (1)

こいけ りこ


飴作ってる時の声、本当にネコじみてて凄かった。

(トンマは今頃思い出したようにレッスンしてんじゃねーんだゾ)



primagi 30 (14)

かわヨ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:ワッチャプリマジ! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4702-f7dedebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)