fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

ヤマノススメ Next Summit 第5話 「登山部からの挑戦!?/武甲山で愛のムチ?」

yama4 05 (2)

「まるで何年も経ったような気がします」

そうね…具体的にいうと4年くらいね…


ってなわけで、ここからが本格的なNext Summit!
完全新規の四期が始まりましたが…さすが、期待をしっかり超えてきた。

まず、初手から松本憲生作画かましてくる時点でおそろしい(笑)

内容も、ガッツリ登山でね。
30分枠になったことでテンポがどうなるか不安でしたが、
蓋を開けてみたらABパート別エピソードの構成で安心した。
(むしろ15分換算ならこれまでよりペース上がってるかも?w)


冬来たりなば 春遠からじ

あおいにとっての登山とは。
そして、今期で「忘れもの」を取りに行くことができるのか。

僕自身も、塔ノ岳を登った際、いろいろと考えるのでした。





yama4 05 (28)

小春部長にぎやかしかわいい。


声もなんかクセになりますね…
他の部員はすげーシンプルなデザインですけど。
(でもいかにもアニメーターっぽい描き方でヨシ!)


↑に書いたとおり、Aパートは松本憲生ひとり作画ということで動きっぱなしでした。
三期の時はカラオケという形で舞台が限定されていましたが、今回はトレランということでね。
マジで止まってるシーンがほとんどねぇ。ここなちゃんとかただ動かすためだけに出てきた感。
(もちろん、かえでさんの着替えシーンも注目だよ☆)


というか、勧誘でいきなりこれって入部させる気ないだろw

正直といえば正直ですが、あおいでなくても躊躇うと思う^_^;
(個人的には、きっぱり断ったことより、なんだかんだ頂上まで走ったことに成長を感じた)



yama4 05 (34)yama4 05 (47)
yama4 05 (48)yama4 05 (58)

Bパートは、武甲山へ。


画像で一目瞭然。
背景美術がさらに進化しておられる。

キャラクターがデフォルメ効いてるので微妙に浮いてる感はありますがw
が、それ以上にスタッフさんがちゃんと取材(登山)しているから
実感こもったフィルムになってると思うんですよね。

上手く言えないけど、ただ景色を矢継ぎ早に映すのではなく、「登ってる」感じが伝わってくるんよ。


「自分の限界が見えないって、きっといいことよ」

あおいママの台詞が滲みるなぁ。

気軽なハイキングと見せかけてまさかの歩荷トレーニング。
(キュアムーンライトだからね、多少のスパルタはしょうがないね)

ただ、それに続くエンディングを含めた親心が…

娘の挫折と挑戦を知っているからこそ、あえて厳しくする愛情にうたれる。



yama4 05 (65)yama4 05 (79)
yama4 05 (88)yama4 05 (94)

踏み出すときには 一緒だよ

この流れでこのエンディングはさぁ…泣くでしょ。


表現力というか説得力に鳥肌が立ちました。

ここで富士山アフター(親目線の物語)を持ってくるとは…
これ単体でも感動できるし、本編を見ればなおさら。


曲があおいソロverなのもニクい演出ですよねぇ。
あおひな曲であることに間違いはないけど、家族の曲と捉えることもできる。


OP/EDも、本編も。
全部ひっくるめて一本の作品なんだと。

非常に高密度なプロの仕事を見た気がします。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:ヤマノススメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4770-a19759e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)