fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

【WBC1次ラウンド】課題と納得の白星発進【中国戦】

◆“二刀流”大谷翔平で侍ジャパン初戦快勝!4回無失点&マルチ安打の活躍、終盤山田のタイムリーから一挙4得点【WBC】

20230309.jpg

試合時間長い…長くない?

まぁ相手から16四球も貰ってたら当然なんだけど。
(なお、それ以上の18残塁…)


終わってみれば完勝というスコアですが、かなり疲れましたね^_^;

牧が一発で嫌な空気を吹き飛ばしてくれてからは安心できたものの、
それまではワンチャン逆転される危険もあった。

その負担を引き受けてるのが贔屓球団の投手(戸郷)だけに気が気じゃなかったです。
5回も気持ち良すぎるくらい完璧だったのに、サクッと被弾していつの間にかピンチ迎えてるんだもんなぁ。
まぁ、良くも悪くもシーズンでよく見る彼の姿ですw(リリーフ記録7奪三振は立派!


やっぱり初戦の難しさ、開催国ならではのプレッシャーもあったのではないかと。
もちろん、中国が思いのほか健闘したってのもあります。


ただ、これで固さは抜けたと信じて。

韓国戦はより本来の力を発揮してくれると期待したい。





ヒーロー大谷は異論ありません。
投げては4回1安打無失点、打っては決勝打の2点タイムリーツーベース。

特に打撃のほうは意味分かんないッスよね。
なんであのボールを逆方向フェン直するんだっていうw
2戦目からはしばらく打者一本で打撃練習できるでしょうし、さらなるアジャストに期待。


が、個人的MVPはやっぱりヌートバー!
…いや、タツジ!…もとい、たっちゃん!かな。

結果もそうなんだけど、走攻守すべてにわたる「姿勢」が素晴らしかった。

日の丸を背負って、粘り強く、最後まで全力を出すこと。
むしろ誰よりもサムライたる姿を見せてくれたのではないでしょうか。
大谷とは比較できなくとも、彼から学ぶことだっていっぱいあるぞジャパンの諸君!



岡本も得点圏で一本欲しかったですが、3四球は良い粘りでしたし。

山田にタイムリーが出たのはねぇ…さすが国際試合に強いねぇ!
(これは村上も生き返らなければアカンすよ!)


とりあえず、こんなところで。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:侍ジャパン - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4807-f051b0b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)