fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

【WBC1次ラウンド】実力を示す【韓国戦】

◆侍ジャパン、韓国に13安打13得点の圧勝!ダルビッシュ3失点も打線爆発、ヌートバー適時打から逆転劇【WBC】

20230310 (4)

侍ジャパン、かつての宿敵を容赦なく屠る

あえてコールドせず晒していく精神。


2日連続長時間ゲームでしんどいですが、良い気分のうちに書いておきたい(笑)

圧勝。完勝でした。
前日の期待通り、固さの抜けた打線が示した繋ぐ野球。
「史上最強」の呼び声高い布陣の破壊力が、遺憾なく発揮されたと思います。


まぁ、3点ビハインド時はさすがに不穏なムードでしたけどね^_^;
(ホームランによる失点より、悪送球の負の連鎖が…)

ただ、不思議と負ける気はしなかったんだよなぁ。
とりあえず、キム・グァンヒョン降ろせばどうにかなる気配あったし。

その後の展開はある意味、下馬評通り。
これほど大差が付くのも少し寂しくはあるけど。
代理戦争さながら、バチバチの日韓戦も今や昔か。


とはいえ、サムライスピリットが無くなったわけでもない。

その体現者である、新たなヒーロー…海の向こうからやって来た、君の名は。





20230310 (2)20230310 (3)

【真の】ヌートバー(たっちゃん)、日本人の心を鷲掴みにする【サムライ】

あまりにもかっこえ……バチ惚れこいたろかな


中国戦に引き続き、素ッ晴らしい活躍(姿勢)です。

反撃ムードを高めるタイムリーも。流れを渡さない超ファインプレーも。
真剣にやってるからこそ、隠せない死球への怒りも。
果敢に次の塁を狙う貪欲さも。


固くなることもなく、浮足立つこともなく。
まさに全集中で、自分を、チームを鼓舞する。


大谷も相変わらず凄いし、当たり前に打ち続ける近藤や吉田も素晴らしい。

でも、ハートに火をつけてくれてるのは間違いなく彼。
「これがメジャーリーガー」と片付けるのではなく、ひとりの野球人として大いにリスペクトできる。


「ちょうど凝っていた所にぶつかって、ほぐれたので良かったよ」

ユーモアも完璧ね!



巨人勢でいえば、岡本がタイムリー含む2安打は良かった。
大きいのは捨てて、しっかり役割に徹した打撃ができていると思う。

こういう展開なので大城にも出番ありましたしw



あとは…まぁ……“日本の四番”か。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:侍ジャパン - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4808-33ab0a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)