fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。まさに転換期

【3/31~4/2】先が思いやられる【中日戦(開幕カード)】

◆【巨人】サカチョー復活東京ドーム揺れた 坂本勇人犠打&長野久義代打適時打「何とかしなければ」

20230402 (2)

リリーフガチャほんとひで

開幕カードくらい振り返ったるかの精神。


初っ端からひでー試合だったものの、個人的に視聴したのは土曜からだったという幸。
結果的には勝ち越し発進なれど……案の定、今年もキビしい戦いになりそうです。

大勢が問題なさそうなのは朗報&安心だけど(演出含めて別格すぎる)、
たった3試合で起用法バタバタしてる時点で本当に先が思いやられる。

これ本来なら戸郷と同じように次カードから使いたかったのでは?
しかし、あまりにも他リリーフとの差がありすぎて…
トヨキン→鍵谷が勝ちパとかグロすぎる。


そういう事情だからマシンガン継投は仕方ない…となるんでしょうか。
結局、監督が我慢できないだけでは?
毎度口では立派なこというけど、蓋を開けたらいつもこれ。

保たないですよ、いろいろと。





20230402 (10)20230402 (7)

とはいえ、サカチョー復活は嬉しい…嬉しい…(ニチチ


観ていて身体が震えた瞬間ですし、坂本の笑顔も良かった。

あの打撃内容じゃバントは納得どころか当然だけど、後ろが長野だったからこそ救われたと思う。
この試合に限らず。彼が帰ってきた意味はやはり大きい。


その後のやらかし(守備)については…まぁ、“興行”ってことで(苦笑)

守備に就かせ、ファンの前でお披露目拍手させたかったんでしょう。
その意図は分かるし、それは支持します。
よく分かったから、次からは重信とオコエで守備固め頼む。


丸の最初の1本が凄い良いカタチで出たのも大きいです。
結果は伴ってないけど内容は悪くなかったので。
(だからこそ、6番・8番が深刻なのだが…)


先発に関しては、ビーディは保留。グリフィンは最高。赤星も安定。



あすからハマスタ。

ぶっつけ本番は気がかりだが、初戦は“エース”が登る。

アメリカの舞台で得たモノを見せつけたい。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4824-cad4291d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)