fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

【4/6】ワーストゲーム【DeNA戦(現地観戦)】

◆巨人連敗 痛恨の珍併殺響き2戦連続完封負け ブリンソン凡ミスで流れ失う スタメン復帰の坂本は19打席連続無安打

20230406 (1)

走攻守すべてがプロ野球未満

本来なら触れる価値もないゲームですが(笑)


初手ハマスタで負けるのはいつものことなので
それ自体はいいの、いいのですが(Chu!疫病神でごめん)

あまりにも中身が酷すぎて、7回表終了時で席を立ってしまいました。
結果的に完璧な見切りだったと思う。全然嬉しかないけど。


結局、2回のあのフザケた攻撃(走塁)。
アレできょうは完全に女神にそっぽ向かれましたよね。

100歩譲って先を急ぎすぎたのは仕方ないとして、そもそもアウトカウント間違えてるという。
左中間併殺打とかいう珍プレーは想定してないとはいえ、亀井(三塁コーチャー)も責任ある。
ブリンソン、いくら打撃が好調でもその他で緩慢なプレー多すぎる。


岡本もWBC影響あるのであまり言いたくないのですが、
守備での度重なるやらかしが失点に繋がってしまったのは事実。
そして、アベレージフォルムのにあって打点0も事実。

とうとう19打数無安打(四球0)が打線のあな確定として、尚輝、丸のコンビも地味に酷い。
前者は頭空っぽだし、後者はいずれ打つと思ってる間に逆に冷えてきた。
(捉えてるっぽく見えて実は打球伸びなくなってないか…?)

4回の攻撃なんかその象徴。

去年から死ぬほど見てる流れに草も生えません。





◆巨人・横川凱 プロ5度目の先発、6回1失点好投も援護なく降板「悔しい」プロ初勝利またもお預けに

きょうの数少ない(唯一の)ポジ要素、横川のピッチング。


攻守にわたって味方から嫌がらせを受けたにもかかわらず、腐らずよく投げました。
球威というより、マウンド捌きが成長したのかな。

先頭打者の四球が失点に繋がったのは反省ですが、
映像見返したら山本は実質三振に切ってとったようなモノですし(この点、球審も敵だった)、
いろいろと不運に尽きる内容だった。


だけど、これを続けていけば、必ず報われる時が来る。

そうなるために、当たり前だが、チーム全体で反省・奮起すべき。



◆おまけ

20230406 (2)

来場特典でもらったプレーヤーズタオル。


なんでアンバギー?と思ったらランダムだったんですねw
マスク(チケット)ケースも地味にありがたい。


風が強い&ウィング席もあってめちゃ寒かったですが、やはりハマスタ(屋外球場)は良いです。

それだけに、昔はどんなにぼろ負けでも最後まで観てたし
これより酷い試合なんていくらでも観てきたんだけど…


気晴らしにはなっても、情熱を傾けるモノではなくなってきたのかな。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4827-92bf85da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)