fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

【6/13~15】パズルのピースが埋まっていく【西武戦】

◆交流戦単独首位浮上の巨人・原監督「リリーフがよく頑張った」 5連勝にご機嫌、軽口が次々に

20230615.jpg

強 す ぎ て 謝 謝

一刻も早く最新試合を振り返りたいですが、順序というモノがあるので(笑)


月曜から北海道に行っていたため、更新滞ってスミマセン。
あっちでも貴重な野球要素を体験してきましたので、近日中にまとめたいと思います。

さて、その間の3連戦(西武戦)ですが…しっかりと3タテ!
不安もなんのその。先週の勢いをしっかり自分のお庭に持ち込んでご満悦な次第。


3戦目に関しては、最後はなんかヌルッと(?w)決まっちゃいましたね。
もちろん決めた梶谷も素晴らしいのですが(オコエとの併用ハマってる)、
大勢エラーからの危険球退場とか絶対負ける流れを、中川が完全に断ち切ったのが凄かった。
むしろ中川がMVPといっても過言ではない。中川の復活が最大の補強。

この継投が出来たのは、伊織が8回を投げきってくれたからだと思うし、
最終的にバント成功が勝敗を分けることになったのも、このカードを象徴していたと思う。


役者が揃い(戻り)つつ、“約束の6月”実現なるか。

そして、このドラマはーーーもうちっとだけ続くんじゃ。





20230613.jpg

せっかくなので、前2試合も振り返ってみましょう。


初戦はちょっぴり宿泊先のホテルで観てましたが、
それだけでも、メンデスのピッチングが見違えるように変わってました。
離脱前の抜け球が改善されていましたし、重そうなパワーピッチャーらしいボールを投げている。

ちゃんと下でやることをやってきたんだなぁと、その姿勢が嬉しい。


ビーディも、こんな感じで力押しできれば良いと思うんですが…
そうすればチェンジアップがダメな日でも開き直れるだろうし。この辺はまだ保留かな。


ようやくカード頭を獲れたことでも、いろいろラクになれた試合でした。



20230614.jpg

2戦目については、総合力で得た勝利だと思います。


決して調子が良くなかった戸郷がヒロインってのが象徴してますね。
「誰が」際立ったというよりは、万遍なく働いた結果の快勝。

岡本&丸がホカホカで頼りになるのはもちろん、
2試合連続でスクイズを決めたことは今後においても非常に有益である。
(その意味で、新庄にやられたのは良かったかもしれない)


秋広も四球を選び始めて日々成長を感じますし、
リリーフ陣もいつの間にか遊び球(1球外し)やめてる?


貯金3で真の5割。

遂に到達できたことで、強気な横綱野球を印象づけた試合でした。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4862-ae91ebc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)