fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

【9/1~3】完全終戦と未来への収穫【DeNA戦】

◆巨人・門脇 9回V打で自力CS消滅危機救った!ドラ4ルーキー6度目猛打賞「結果が出てくれてよかった」

1693062033277.jpg

全権の全権による全権のための完全崩壊

金曜の時点で呆れて土日はスルー余裕でした。
(そもそもライブ行ってて選択肢としてなかったけど)


それでも3戦目は意地や可能性を残しましたが、
ここんとこずっと同じような勝敗ペースを繰り返している。
「シーズンを占う勝負の○連戦!」と言いつつ落としまくるのを何年も観ている。

岡本の頑張り(復帰即200号含む3試合連続弾)も、案の定、牧へのアシストでかき消しますしね。
所詮、上に行くチームではないと改めて感じました。


先発(戸郷横川井上)が揃って炎上では主導権など握れなくて当たり前だけど、
それ以上に結局、シーズン当初からここまでリリーフがまったく改善されなかった。
中間層の選手たちが、まったくモノになっていない。

さすがに我慢の限界を超えたようですが、
ブリンソンのような意識の低い選手が(意識ってより何かの病気だと思うが)平然と試合に出ている(た)。

ある意味で相応しく、この惨状が、今の読売の現実。

既に確信には十分な内容だったものの、
今度こそ、一つ終止符が打たれたといっていいでしょう。





20230902 (1)

北村登板はひとしきり笑った後、寂しくなった。


亜大育ちのキャプテンシーがこういう形で発揮されるとはね…
この時期にこんなことやってるのホント情けねぇな。

起用法自体は否定しないけど、野手を投げさせる状況を作ってるのが一番失礼


阿波野とか「そういう選択もあったのか」言ってる場合じゃないだろ。
傀儡でしかないことを示すこれ以上無いコメントですが、本心で言ってるなら今すぐ辞めろ。


春先から選手を取っ替え引っ替えマシンガン継投。
高梨らベテランだろうが、ルーキーだろうが、使い潰しては上げて下げてを繰り返す。

全員が“便利屋枠”で、勝ってても負けてても使い続ける。

これでパンクしないわけがない。



こんなダメなチームにしたのは誰なのか。

権利を与えてしまったのは誰なのか。

みんながみんな、一部の中心選手のようにタフなわけではない。

門脇のように、精神的な強さを併せ持っているわけではない。


おまえさんたち。おにいちゃんたち。

こんな猫なで言葉に惑わされている場合ではない。


棘の道が待っていても、もう限界なのだと直視するしかない。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/4903-64e07d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)