fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

ハートキャッチプリキュア! 第48話 「地球のため! 夢のため!プリキュア最後の変身です!」

precure 48 (2)

熱すぎる・・・・!!

本当にこれが日朝アニメの戦闘シーンなのか?
ラストバトルに相応しいもの凄い作画クオリティに大満足の「ハトプリ」第48話の感想。

いま一度声高らかに叫ぶ、馬越嘉彦はネ申!





precure 48 (3)

「おとうさん・・・・」

月影博士から明かされた真実。
それはダークさんはゆりさんの身体の一部を使って生み出された正真正銘の姉妹であること。
「お前は私の娘だ」と告げられたダークさんは、微笑みながら光となって消えていく・・・・

なんとか救済を、と願っていたダークさんですが結局退場となってしまいましたね・・・・
でも本人的には愛する父の腕の中で逝くことができて本望なのかな。
「おとうさん・・・」の台詞はもちろん「サバーク博士から離れろぉ!」という悲痛の叫びが人形らしからぬ感情を抱かせて印象的でした。
バーローwとか言ってネタにされてたけど、高山みなみの演技良いなぁ。

それにしても「ゆりさんの身体の一部」という博士の台詞をやたら気にしてしまった自分は穢れているな間違いなく(苦笑
冷静に考えればDNA等の単語は子どもには解りづらいということの配慮なんでしょうけど。
ちなみに敵役とはいえダーク“プリキュア”な以上、シリーズ通しても初のプリキュアが死亡する展開となったといっていいのではないでしょうか(一時的に仮死状態なのは除くと考えて
そういう意味でもこの「ハトプリ」は歴代の中でも一線を越えた作品といえるかもしれませんね。


precure 48 (4)

「とんだお涙頂戴だね(ニッコリ」

そんな感動の流れに笑顔で冷や水を浴びせるこの男、その名はデューン。
なるほど、この外道極まりない物言いはたしかにラスボスに相応しい。
・・・・前回出番なかったから一瞬誰だか分らなかったというのは内緒だよ?(笑)

それはさておき、デューンの口から語られた「サバーク博士」誕生のいきさつ。
月影博士、てっきり仮面で無理やり操られただけかと思いきや自ら進んで悪の道に堕ちたのね。
わりと定番だけどちょっと同情しづらくなってしまったな・・・・って


precure 48 (5)

まさかのサラマンダー男爵&オリヴィエ登場!

姿だけで声はありませんでしたが、これは嬉しいファンサービス!
月影博士が「フランスで消息を絶った」という話にも繋がってさらに美味しい演出となっております。

いやぁ正直やってくれると思わなかったのでちょっとテンション上がっちゃいました。
あれ、でもそうなるとやはりデューンとサラマンダーは面識があったということでしょうか・・・?


precure 48 (6)

「強いものが弱いものを喰らう。何か問題があるかな?」

そして始まるデューンとの戦闘。
月影博士・ブロッサム・ムーンライトの三人がまるで子ども扱い。
この絶望的な戦闘力の差・・・これぞラスボス戦!

もうこの時点で相当作画に気合い入ってます。
デューンさんの顔、完全にキャシャーンだこれ。
あと月影博士はやっぱり生身でもそこそこ強いですね。
月影家はデフォで戦闘スキルの備わった家系なのだろうか(生身でダークさんのパンチ受け止めたゆりさんしかり

「ゆり・・・お母さんを、頼む」

デューンの攻撃から娘たちを庇い、月影博士は木っ端微塵に・・・・
ダークサイドに堕ちた研究者の末路としてある意味相応しい扱いかもしれませんが、案外コッペさま辺りが救出している可能性も捨てきれませんね。
むしろそうじゃないと、ゆりさんがあんまりすぎるだろ・・・・


precure 48 (7)

「月影ゆり!!わたしが憧れた、キュアムーンライト。
貴方が何をしたいのか、何をするべきなのか・・・・
そして、何の為に戦うのか―――、自分で考えてください!!」


憎しみを抱いたまま戦おうとするゆりさんを必死に止めるつぼみ。
怒りにかられた行動では勝つことはできない―――
そんな彼女の言葉に我にかえったゆりさんは決意を新たに。
割れていた種も復活し、名曲「HEART GOES ON」にのせていま、最後の変身へ!!

・・・と書くと、まるで主人公はゆりさんのようですがw
でもあながち間違ってないんじゃないでしょうか?
先輩を呼び捨てにしてまで説得するあたり、つぼみの立派な“チェンジ”した姿も見ることができましたね。
やや水を差す言い方をすると普段「堪忍袋の緒が切れました!」と言っている人の台詞なのでちょっと説得力に欠ける気もしますが(苦笑

しかしパートナー(妖精)を殺されて父親も殺されて・・・ゆりさんいくらなんでも悲劇のヒロインすぎやしませんか?(汗
スタッフは彼女にどれだけ過酷な人生を歩ませるつもりだよ・・・・
正直これで「憎しみを持つな」と言われても無理な気もしますけどね。
でも愛と憎しみは表裏関係。これもまた王道なのです。

ってよく考えたらコロンの時は憎しみで戦ったから敗北したのだろうか。
あぁ、僕が思っている以上に“深い”かもしれないですこのシーン。


precure 48 (8)

大迫力のアクションシーン!!

言葉では表せない。
静止画では伝わりきらない。
馬越嘉彦渾身の作画クオリティを是非、映像で体感してください!!

スピード感のある動き、構図、なにもかもが高水準。
これほどの映像を日曜朝から楽しむことができる・・・・こんなに嬉しいことはない!

それもこれも相手が主人公と同サイズの敵だからこそいっそう肉弾戦が映えるんですよね。
巨大サイズの敵だとそれはそれでエフェクト等の迫力を楽しむこともできますが。
個人的にはラスボスは人間体の方が好きなので、そういう意味でも二重三重に楽しめるアクションだったと思います。


precure 48 (9)


そしてマリン好きならやっぱり外せないのがこの↑シーン!
この「待たせたな!」って得意げな表情がいかにもマリンらしくてホントもう・・・最高です!
大袈裟な言い方をすればこのカットだけで「キュアマリン」というキャラクターを体現しているといってもいいでしょう(興奮中)

この瞬間、TVの前の自分の表情がブロッサムとシンクロしかけたのは言うまでもない話(笑)


precure 48 (10)

「いま、万感の想いを込めて!」

ハートキャッチオーケストラ。
あのぐう畜鉄拳制裁がついにデューンに炸裂!!

果たしてデューンを倒すことができたのか!?
印象的なタクトのカットを最後に、最終回へと続く――――!



というわけで、毎度遅めの感想となってしまいましたが非常に大満足のいく回でした!
とにかく今回の見所は作画ですね。
「ハトプリ」アクションの集大成とも呼べる出来となっておりまして最初から最後まで片時も目が離せませんでした。
文章よりも画像の選定にはるかに時間がかかったのは内緒です(笑)

シナリオについては実に王道展開で、ある意味この作画に乗っかって勢いで押し切った感じがあります。
ダークさんの結末には感動しましたが、初期のライバルキャラとしての扱いを考えるともう少し出番が多くても良かったのではないかなというのが正直な気持ちだったり。

急激なパワーアップ等についてはこれはもうツッコむだけ野暮というものです。
目の肥えた視聴者にはご都合主義にみえても、本来のターゲットである子どもたちからしてみればこれが初めての“お約束”体験となるわけですからね。
ある種の様式美として楽しむのがベストかと。

さて、ハートキャッチする気などさらさらない例の鉄拳技を喰らったデューンですが十中八九これは効いてないでしょうね。
なんか巨大化してましたし、最後は大ボスらしくスケールの大きい戦闘シーンが展開されるのでしょう。
馬越「俺はまだ作監担当回をあと一回残している・・・・あとはわかるな?」wktk


1年続いた「ハトプリ」も次回でいよいよ最終回です。
その物語の結末を、それこそ「万感の想いを込めて」見届けたいと思います!


precure 48

ついに次週でマリンともお別れか・・・・
楽しさよりも寂しさを感じるアニメも随分久々な気がします。


スポンサーサイト



テーマ:ハートキャッチプリキュア! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

>「今、万感の想いを込めて!」

元ネタは銀河鉄道999ですね。
同じ東映作品ならではのお遊びでしょう

>主人公はゆりさん

ブロッサム(後輩)を指導する立場はまるで前作主人公ような位置づけです!
なんだかんだで涙もろいとこはヒロインぽいですが(笑
ダークプリキュアが最後にゆりさんに向けた視線は気になりますね。
「お姉ちゃん」と伝えたかったのでしょうか。


  • 2011/01/27(木) 16:02:59 |
  • URL |
  • キュアアップル #-
  • [ 編集 ]

>キュアアップル さん

コメントありがとうございます!

>元ネタは銀河鉄道999
どこかで聞いたことのあるフレーズだなぁとは思いましたが999でしたか。
誰かスタッフに好きな方がいたんでしょうかね?(笑)
終盤の決めシーンでも遊びの心を忘れないところは「ハトプリ」らしくて良いですね。

>前作主人公ような位置づけ
あぁなんかしっくりくる表現です。
涙もろいところは、ゆりさんにも齢相応の弱さがあるんだということでかえってポイント高いかもしれません(ただし大友に限る
主役兼ヒロイン並の活躍・・・ゆりさんは間違いなくスタッフに愛されてる!w

>「お姉ちゃん」
この台詞は流れ的に予想できましたが、結果的には無くて良かったと思っています。
やっぱりダークさんには根底に「ムーンライトの反をなす者」という存在意義がありましたからね。
そこをブレずに描いたのは良かったと思うのです。

ただもし仮に“キュアムーンライト”ではなく“月影ゆり”と対称になるシーンがあれば、そのときは本当の姉妹のような関係をみてみたいですよね。

  • 2011/01/27(木) 23:18:40 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/517-d2dd54a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ハートキャッチプリキュア!第48話「地球の...

地上では、バンくんが女子と砂漠眺めてた。ダークプリキュア倒される。5階から転落した人みたいなポーズくる。ユリがサバークにハグ。サバークが、私の心の弱さが招いたことだ。研...

  • 2012/04/09(月) 23:06:44 |
  • ぺろぺろキャンディー

ハートキャッチプリキュア! 第48話「地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!」

「幸せはみんなが少しずつ頑張って掴むもの」

  • 2011/01/28(金) 07:21:44 |
  • 記憶のかけら*Next

ハートキャッチプリキュア! 第48話 「地球のため! 夢のため!プリキュア最後の変身です!」

ラスボス・デューンを相手に最後の決戦へ! ブロッサム&ムーンライトが手をとって戦うのは、2世代のヒロインの共闘に見えて。 すごく熱くなるシチュエーションでした。 心折れかけた先輩を後輩が励まして...

  • 2011/01/27(木) 00:36:18 |
  • SERA@らくblog

ハートキャッチプリキュア! 第48話

哀しみや憎しみは、誰かが歯を食いしばって断ち切らなくてはいけない。

  • 2011/01/26(水) 23:49:46 |
  • LUNE BLOG

ハートキャッチプリキュア! 第48話「地球の...

ハートキャッチプリキュア!の第48話を見ました。第48話 地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!「ゆり、私はお前を抱きしめる資格はない。全ては心の弱さが引き起こした...

  • 2011/01/26(水) 20:49:46 |
  • MAGI☆の日記

ハートキャッチプリキュア! 第48話 「地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!」

ハートキャッチさんも、残すところ今回を入れて2話。 北条さんたちが、たおやかで荒ぶる戦いを繰り広げる裏で、ハートキャッチ最後の戦いが始まる。 ムーンライトさん:「お父さん!!」    月影博士と、父親独占権を獲得した実の娘が感激の抱擁… 月影博士:「私...

  • 2011/01/26(水) 20:12:18 |
  • 三十路男の失敗日記

ハートキャッチプリキュア! 第48話「地球のため! 夢のため!プリキュア最後の変身です!」

まさにハートフルボッコアニメw

  • 2011/01/26(水) 19:10:23 |
  • カザミドリ♪

ハートキャッチ プリキュア! 第48話「地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!」

ダークプリキュア消えちゃったー!! そんなあ… すべて終わったらゆりちゃんとの楽しいハイスクールライフ期待してたのに― (。>0<。) 博士に娘といってもらえて、少しは救われたかな。 誕生した時のダーク...

  • 2011/01/26(水) 17:50:09 |
  • のらりんすけっち

ハートキャッチプリキュア! #48 地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!

「今、万感の思いを込めて!」  ダークプリキュアの最期、そしてデューンとの決戦へ。

  • 2011/01/26(水) 16:36:00 |
  • 在宅アニメ評論家

ハートキャッチプリキュア! #48

ついに砂漠の王・デューンとの対決です!今回は、これ本当に女の子向けのアニメなの!?と思えるような燃え展開でした!!!アバンは、地球に残った番君とななみ。荒れ果てて

  • 2011/01/26(水) 15:36:23 |
  • 日々の記録

ハートキャッチプリキュア! 【神回】  第48話 「地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!」 感想

「幸せは、みんなが少しずつがんばって掴むもの」 ハートキャッチプリキュア!ボーカルベスト (2011/02/16) TVサントラ 商品詳細を見る

  • 2011/01/26(水) 15:25:22 |
  • 狼藉者